日記・コラム・つぶやき

2016年3月 7日 (月)

味覚と視覚と聴覚と。

日曜日は用があって梅田に出た後、

ヒロコーヒーのカフェへ。
ツナサンドとグアテマラコーヒー。
コーヒー、ほんとに美味しゅうございました
ほんのり甘くて、
香りは濃厚なのに後味スッキリ。
わたしは酸味の少ないコーヒーが好きなので、堪能いたしました。
味覚というか、脳の中の嗅覚の部分というか、
細胞が喜んでる気がしましたよ。
サンドイッチも野菜がたくさん入ってて、うれしかった。




お買い物をした所で、ミモザのブーケももらって・・・。
黄色の花って、とても鮮やか。
部屋の廊下に置いてみたら、ぱっと明るくなりました。
見てて元気をもらえる気がします。




でも、やっぱり音楽が足りない。
・・・と思ってたら、ライブのお誘いをいただき、出かけてきました。
ヴァイオリンの音って、ほんとずるい。(笑)
ギュンと弓が動いただけで、心を持っていかれる気がします。
ハーモニカとビブラフォンも似たような感覚になります。
タンゴって、やっぱり熱量が高い。
この熱量ってどこから来るんだろう・・・なんてことをぼんやり考えたりして。

ヴァイオリニストのMCを聞いてて、
昔から好きだった曲のことを思い出して、今繰り返し聞いています。



いい夜だったな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

東京までお出かけ。

東京まで日帰りで行ってきます。
迷ったけど、どうしても見たいお芝居があって。



ストーリーの中に、ジャズがある設定だそうです。
とんな世界が広がるのか、楽しみです。
感想、またアップします。

いってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

もうすぐ2016年も終わり。

クリスマスが終わって、一気にお正月ムードですね。
みなさま、今年一年ありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。


最近、アメリカの友人向けに英語で文章を書くことがあって、
日本的なものを見つける度にじっと観察してしまいます。

さて今日は・・・。
おせち料理のレッスンを受けてきました。
友人が運営しているカルチャーサロンで毎年末に開催されているのです。
食べやすいようにすこーしアレンジされていて、とても美味しいのです。
見た目が美しく仕上がるコツも教えてくださいます。
お酒にあった味付けになってるのもうれしい限り
去年も写真アップしたかな~。

試食タイムは、お酒と共に。
寿という、なかなか縁起の良い名前のお酒を少しいただきました。

いつもの素材でも少し調味料を変えたり、
ひと手間加えることで、
違った仕上がりや味になる・・・・。
歌もそうだなあ、と思いつつ。
この見えない「ひと手間」を惜しまず、かけることがとても大事なのね、と1人納得した年の瀬です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

Greeting Card

やっとクリスマスカードを書いてアメリカへ送りました。
今年の夏、お世話になった歌の先生達。
毎年出そうと思ってカードは買うんだけど、
暮れも押し迫ってくると、年賀状で手いっぱいになってしまい、
カードだけがたまっていたのでした・・・。

今年は、えーい、だめだ、そんなことでは!!
とようやく行動に移したのですが、クリスマスには間に合わないかなあ・・・。
でも、いつも出さない・出せない私が出しただけでも、一歩前進です。
毎年出すようにしよう!!

何種類か持ってたカード達。
不思議と、「これはあの人。こっちはあの先生だ。」
と行き先が自然と決まりました。

手に取って、私のこと思い出してくれたらいいなあ、と。
そうか、こういうカードって、単なる挨拶だけでなく、
手にして、相手のことを思い出すものなのですね。
いいなあ、アナログな文字のやりとり。
そうそう、1枚にはおサルの絵を描きましたよ。

郵便局に持って行ったら、窓口のおじさんが
「アメリカ。記念切手があるので、それを貼っておきますね。」
と言ってくれました。
ありがとう~と言って、覗きこんだらとってもきれいな浮世絵。
富士山の絵でした。
「わー、それはうれしい、喜んでくれそう!」
とテンション高く、郵便局を後にしました。
素晴らしい先生たち、来年も会えますように。

明日は、大阪市内のある場所でのクリスマスコンサートに呼んでいただきました。
わたしにとっては今年最後の演奏です。

締めくくりにふさわしいステージとなるよう、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

niko and...

niko and ...というお洋服屋さんに昨日ようやく行ってきました。

お友達が何人か「nikoって名前、しかも小文字がついた店がある!!」
って前から教えてくれて、知ってたのですが、ゆっくり行く機会がなくて・・・。

入ってみたら・・・。
自然な感じでおしゃれ。
程よく力抜けてて、なんだか欲しいものがいっぱいありました。
なぜだろう。
BGMはボサノバがあうと思いました・・・。

で、こんなマグカップ発見
ゴールドです。
光ってます
即決で買ってしまいました。


ゆっくりお買いものなんて、ほんとに久しぶり
ひとつ特別なものを買いました。
パッケージもギフト仕様にしてもらいました。
ロゴの下のイラストがかわいいなあ、と思ってじっくり見ると・・・。
真ん中のシルエット、ペンダントライトですよね。
あ。
これ、家にあるのと同じだ。




ほら。


新しい部屋に引っ越してみたら、照明が全部ついていたんです。
うーん、このペンダントライトをつける場所がない。
でも、これ可愛くて大好きなんです
しばらくは手元に置いておくことに。

niko and ...

友達が and の後ろは何がくるんだろうか~、と言うので考えてみました。
今月は「niko and ギタリスト」かも。
来週末は niko and 愛川聡さん です。 
(と、またもライブのお知らせを入れる。
20151219_2

♪12月19日(土) 午後2時より2セット。
♪niko(vo)、愛川聡(gt)
♪チャージ ご予約¥1600 当日¥2100
(ドリンク・フードは別途)
大阪市中央区谷町5丁目7-3 タニマチカワムラビル9F
TEL: 06-6768-5963

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

鳥取ジャズ(アフター編)

鳥取ジャズの後はプチ鳥取観光に連れて行ってもらいましたよ

まずは、久松山。
この地形を利用してお城があったのだそうです。
きれいな石垣が残ってました。
街並みを見て、鳥取市が城下町だったことを初めて知りました・・・。
(無知すぎる・・・)



次は、その山のふもとにある仁風閣という西洋建築の前で。
とても美しい建物でした。
時間の都合で、今日は外から眺めただけ。
カフェもあるんだそう。
次回ですね!

そこから車で白兎海岸沿いを走り、白兎神社へ・・・。
因幡の白ウサギの話で有名な白兎海岸です!!

大国主命に助けられたうさぎが八上姫と結ばれると宣言したそうで、
そこから縁結びの神社とされているんだそうです。
「あなた、縁結んでおきなさい」と言われ、連れてきてもらいました。(笑)
写真は砂像と言われる砂のアートです。
砂でそのお話の一場面を表現しています。


こちらが白兎神社の本殿ですね。
小さいけど、なんだかとってもシャープで力強いデザインです。

お参りした後・・・。


何をしているかといいますと、
友人が縁結びの白い石を買ってくれたんです。
で、その石を鳥居の上に乗せることができると、ご縁がかなうとか。
必死でジャンプしたり、投げるのですが、これが難しい
いいところまでいくのですが、他の石を落してしまうので、断念。
うさぎの小さい石像の所に置いてきました。

道の駅では、とうふちくわなるものを試食。
美味しかったので、買って帰りました。

そして、バスの時間まで鳥取の食材とお酒が楽しめる居酒屋さんへ!!
もう~、お魚の美味しいこと!!!
中でも初めて食べた猛者エビ!
甘い!味が濃い!
虜になりました・・・。
日本酒も結構進み、帰りのバスの中は熟睡


鳥取の人と食でエネルギーチャージさせてもらった1日でした。
また行くぞ

↓参加しています。よかったら、クリックしてくださいね

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ヴォーカルへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

飛行機

この夏にアメリカに行きたいなあ、と思ってるんです。
行きたい場所がオハイオ。

オハイオ。

・・・遠いなあ。
何度乗り換えたらいいんだろう。
わたし乗り物は強い方だし、どんな乗り物も1人でかなり楽しめるのですが、
長時間の飛行機はちょっとしんどいんですね
狭い場所に長時間いるのが、ちょっと苦手。

連れがいたら大丈夫なんだけど、行くとしたらたぶん1人。
うーん。
迷ってる時間はないなあ・・・。
わけのわからない不安のようなものがあります。
1人で海外行く時はいつもそう。
なんだろう、これ。
葛藤をふりきって行くと、いつもそこには素晴らしい体験があるんだけど。

そんなこと考えてたら、ふとこの曲思い出しました。
ジェット機のサンバ。
飛行機から見たリオデジャネイロの風景を歌っているそうです。
ポルトガル語はほとんどわからないけど、美しいことはよくわかる。
ジョビンのピアノも美しい

こちらはイヴァン・リンス。
昔、ブルーノートに聴きに行った時よりパワフルだ。


こちらは、It,s So Peaceful In The Country.という曲。
これ聴いているといつも、ここに出てくる街を訪ねたくなります。
ジューン・クリスティはヴァースから歌っています。



トニー・ベネットは、テーマ部分から歌っています。
こちらは、いつものトニー・ベネットよりシンプルでエレガントな雰囲気。
ゴージャスなのも素敵ですが、こういうのもいいなあ。


はあ
それにしても、どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

魂の。

体力が落ちてる感じがします。
口内炎ができかけています。
眠くて眠くて仕方ないです。
こうなると気力も落ちます。
・・・ということで、昨日は久々に12時前にベッドに入りました。
今日は少しましかな
エネルギー値が-10から20くらいにアップした感じ。

こういう時に食べるものがあります。
北浜のとあるお店のカレー。
店主がひと皿毎に丁寧にスパイス挽いて、つくってくれます。
カレーの味に合わせた麦入りご飯とフルーツジュースもついてきます。
魂がこもってます
「写真、撮っていいですか?」と尋ねると、
「ありがとうございます。美味しそうに撮ってあげてくださいね。」と返ってきます。
たぶん、スパイスと共に愛が入ってると思います。

ここのカレー食べたら、体にエネルギーと喝が入る気がします。
スパイスたっぷりなので薬膳に近いのでしょう。
そして、店主の熱い気持ちがこちらに乗り移ってくる感じ・・・。(笑)
1426125320917.jpg

ということで、もうちょっと復活
エネルギー値は+20から+55くらいまでに上がりました。(笑)

そういえば、先日伺った谷町界隈のイタリアン「Averla」さん。
こちらも店主さんの気概を感じました。
特にワイン!
こだわりのオーガニックワインで、とっても美味しかったです。
翌日に残らなくて、ほんとに良かった
前菜もあさりのオイル煮もパスタも最高でした。
写真はパスタ。
お肉でオイルベースのソースというのが意表を突いてて、とっても美味しかった。
あー、カッペリーニの写真撮るの忘れた。
あれも驚きのパスタでした('∀`)
6月にこのaverlaさんでお食事つきの演奏させていただきます✩
お料理の都合で人数限定だそうです。
まだ詳細がはっきりしていないらしく、ご案内できないのですが、
ご興味のある方、お問い合わせください。
今わかっている内容を特別にお知らせいたしますね✩
1426125324479.jpg

この一週間は、なんだかんだとエンゲル係数の高い生活送ってる気がします
美味しいものはひとときのシアワセを与えてくれるから、いいか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

銀のエンゼル。

昨日は久々に六甲へ。
大学のOB・OGの集い(?)に混ぜていただきました。
大先輩達、すごかったです

ライブハウスで開催ということで、セッションタイムに歌わせていただきました。
久々に人様の前でピアノも弾かせていただきました。
会場行く前に、JR六甲道駅前の音楽スタジオで個人練習。
これを付け焼刃といいますね。
1424013791942.jpg

そこから阪急六甲までテクテク歩きました。

途中、懐かしのモスバーガー発見。
こんな地味な店やったかな。
昔はもっとかわいいお店だったイメージが・・・。
1424013801888.jpg

初のMaiden Voyage です。
開場前に着いたはずなのに、もう満員・・・。
どういうことだ!?
1424013799007.jpg
えー、写真撮ってもらったんですが、なぜかうまくダウンロードができないので、またの機会に。

最後の写真は、途中のお楽しみ「ドレミファ・ドン」みたいな企画でいただいたもの。
イントロあてクイズでした。
1曲あてたので、景品いただきました。
チョコボールの詰め合わせでした。
当てたことがうれしくて、(((o(*゚▽゚*)o)))ウキウキしてたら
「お前、金のエンゼル・銀のエンゼル、当てたけ?」
と尋ねられ、大慌てでパッケージのセロハン剥きました。
銀のエンゼルが1枚あたってました。
今でも5枚でおもちゃの缶詰もらえるそうです。
1424061464288.jpg

様々なジャンルの音楽を楽しんだ後は、二次会に行く皆さんに挨拶して帰宅。
どうしても書かねばならない譜面やら何やら雑務が山ほど。
今月はこんな日が多くて、とっても長い一ヶ月に感じています。
とにかく譜面書いて、確認して・・・・の作業をしてたら、あっという間。
入浴剤の中から好きなのを選び、お風呂に入りました。
気分で選ぶの、楽しい
たくさん買っておいて、よかった。
クナイプのグーテバランス ワイルドローズの香りにしました。
クナイプの入浴剤、ほんと好き。
他のどの入浴剤より体があたたまる気がするなあ。
このワイルドローズは思ってたより、ずっと香りがほのかでした。
ちょっと物足りないくらい。(笑)

明日のためにストレッチとヨガのポーズをいくつかやって、ベッドへ。
大事な日なので、いい日になるよう祈りつつ。
銀のエンゼル、微笑んでくれますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

ディオール展

とっても短かったけど、充実の東京滞在。
翌日は銀座までディオール展を観に行きました。
どうしても見たかったんです。

入場無料、しかも撮影し放題、と太っ腹です。。。。
1418535883266.jpg

以前から、ディオールのシルエットが大好きでした。
スカートのシルエットなんか絶妙だ。
間近でよく見ると、ほんとに布をたっぷり使ってるんだなあ。
それから、すごく立体的。
まさに「構築物」って感じです。
1418535886854.jpg
デザイン画もたくさん展示されてました。
1418535888043.jpg

さらに楽譜も展示されてました。
アンリ・ソーゲというディオールと親交のあった音楽家が「Miss Dior」という曲を書いています。
聴きたいなあ~。
1418535889486.jpg

パフュームも展示。
香りをまとって初めて完成すると考えてたんだそうです。
この黒いリボン、フランス人のおばさんたちが手仕事で結んでました。
たぶんメゾンからやってきたんだと思います。
ガラスのボトルの口の部分も香水の液だれを防ぐために
特殊な布を手で巻いてました。
意外なところに細かい手作業が施されていて、びっくり・・・
1418535891212.jpg

それから、ディオールのCM用映像もたくさん見ることができます。
もう音楽PVか映画みたいな世界です
・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・
1418535893173.jpg

口紅のプロモーションのために作られた作品。
カッコよい・・・。
ため息でました。

ディオールの世界をたっぷり味わって、酔わせてもらいました。
贅沢な空間でした
細部にまでこだわって、初めて完成されていることに改めて気づきました。
自分の世界をつくるって、こういうことなんだなあ~。
わたしはまだまだできていなかった。
もっと細部にこだわろう。
それから、自分の世界をつくることにどこか遠慮してたかもしれない。
ここ最近の経験、特に音楽の先輩方との会話がそれを教えてくれてたじゃないか。
来年に向けて、また新しい一歩を踏み出すことにしました✩
いいタイミングだったなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧