« waltzerへ行ってきました。 | トップページ | 突き抜けていこう。 »

2016年9月21日 (水)

デモ録音と魂と月曜の夜。

今日はデモ音源録りでした。
疲れた。。。
もう何度もデモ音源は録っていて、
初めての時に比べると、ずっとずっと慣れて。
ずっとずっと早く終われるようにはなっているのだけれど。

昔の人が写真を撮ってもらうと魂抜かれる。。。って言ってたような、そんな感じがしたのが初めての本気の録音だったなあ。
こんなで魂抜かれてどうすんねん、とそこから日々の練習の仕方がずいぶん変わったのでした。。。
多少技術が上がった分、早く終わることができ、
メンタルも体力的にもタフになったと思います。

しかも今日はプライベートスタジオだったので、気持ち的にもずいぶん楽で。
(本格的なスタジオって、あの設備環境だけでかなり緊張します。)

・・・それでも、やっぱりなんとも言えぬ疲労感で。
途中、思わず床に座り込んでしまいました。
あれこれ”表現”したいものがあって、懸命に試みてるのだけれど、
「録音」したものを聞いてみると、その表現は半分くらいに目減りしていて。
じゃあ、と思って2倍増しくらいで表現してみるとそれは明らかに過剰で。
目盛りの話ではない、何か別の次元の話のようなのです。
じゃあ、どうすればいいのよ
写真撮影で魂抜かれるのはほんとだよ、と言いたくなるくらい集中して臨むしかありませんでした。(笑)
はあ~~~~

で、帰宅すると採譜用の音源届いてて、あああ、無理、もう無理(´;ω;`) な月曜の夜。


いつの時代の何の曲を聞いても、ダイアン・リーヴスはすごい・・・。
ひたすら感心。

パット・メセニーがこんな曲を・・・。


イマニー。
こんな唄を聴くと、時々言われる「ジャズ向き」の声とかそうでないとか、
どうでもいいと思える。
私は「変わった声」と言われ続けてきて、
それでもジャズが好きで、ジャズが歌いたくて、歌い続けているけれど、
そんなことどうでもよくなる。


眠れますかね。(笑)

|

« waltzerへ行ってきました。 | トップページ | 突き抜けていこう。 »

ジャズヴォーカル修行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デモ録音と魂と月曜の夜。:

« waltzerへ行ってきました。 | トップページ | 突き抜けていこう。 »