« 「サイフ」に水玉。 | トップページ | 昨夜のラ・スイート。 »

2015年6月 7日 (日)

Summer Time

この週末。
好きなことで予定が入ってて、とってもうれしいです

金曜の夜はブルックリン・パーラーへ。
前からイベントの日に行きたいなあ、と思ってた所へオレゴンからハーモニカ奏者が来演とのニュース。
共演者が素敵
これはいいライブになること間違いなし、ということで行ってきました。
ステージの上にはスタインウェイ。
壁にはNYの景色・・・でなんか期待を煽るぞ。

・・・とってもアツいハーモニカの演奏でした。
1曲目から飛ばす飛ばす・・・。
トルコ行進曲をハーモニカで吹くって凄すぎる。
選曲だけでなく、とにかくお客さんを楽しませる姿に驚きました。
・・・というか、もう本人が踊ったりして楽しみまくり
わたしは、隅っこの席でブルックリン・ラガーとワイン、ハーブティーをいただきながら、静かに楽しませてもらいました。

それにしてもハーモニカやバイオリン、ビブラフォンの音って、なんでこんなに魅力的なんだろうなあ。
最初の音だけで、何か人を惹きつける力を感じます。
声でもそうできたらいいなあ。

そして、土曜日は久々の伊丹ステージへ。
恒例の与世山さんのライブ。
与世山さんが来阪される時には、必ずステージのマスターが連絡をくださいます。
すぐ予約ができるわけです(≧▽≦)
毎回この方の歌には圧倒されます。
もう必ず聴きに行くし、CDも持ってるし、どんな歌かも十分に知ってるんですけど・・・。
それでも心を鷲掴みにされる瞬間があります。
いったい何がどうなってるのだろう・・・。
昨日はSummer Timeでした。
もう、歌いだしでやられました。
何、それ。
反則じゃないの!?
って感じです。
そういえば、先日のシーネ・エイのSummer Timeも、もうたまらんくらいカッコよかった。

ステージへはヴォーカル友達と行ったのですが、帰り道、やっぱりSummer Timeの話になりました。
どうすれば、あんなインパクトのある歌になるんだろう、とかいろいろいろいろ・・・・。

一時Summer Timeをよく歌ってたのですが、
もう一度よく研究して、自分なりのSummer Timeが歌えるようにまた練習しようと思います。
写真は、ステージの店内。
ガラス張りで天井が高くて、いつもすごく開放的な気分になります。



さあ、楽譜書いて練習したら、夜はジャークチキンを食べに出かけよう。
外で食事をするのも久々で楽しみ

|

« 「サイフ」に水玉。 | トップページ | 昨夜のラ・スイート。 »

ジャズヴォーカル修行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Summer Time:

« 「サイフ」に水玉。 | トップページ | 昨夜のラ・スイート。 »