« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

”Some Other Time”

楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまう。
いつだってそうだ。
ほんとうにあっという間。
悲しいくらいに、すぐ終わりの時間が訪れる。

「じゃあ、また今度ね。」
と言って別れる。

わたしはこの「またね」「また明日」という言葉が好き。
次に会うことを信じているこの言葉。
本当にこの次がやってくるかどうかなんて、わからないのに。
明日、世界の終わりが来たらどうするのだ。(笑)
だけど、とりあえずまた会うことを前提として別れる。
と思うと、この「またね」という言葉がとてもあたたかくて愛おしく感じられます。
時間をかけて関係をつくってきた相手との間で交わされると、特に。

・・・そんな気持ちにとってもリンクするのがこの曲。

”Some Other Time”
ミュージカル”On the Town”の挿入歌。

状況は戦争中。
兵士たちがつかの間の休日を楽しみにNYにやってきます。
与えられたのは24時間。
時間がきたら、戦地に戻らねばなりません。
めいっぱい楽しむのだけど、時間は刻々とやってくる。
そして、ついにタイムリミット。
そこでこの歌が歌われます。
この歌詞は、女性が歌っているパート。

”Some Other Time"


「時間はいったいどこへ行ってしまったの?
やりたかったことのまだ半分もやってないのに・・・。
まあ、いいわ。
また次の時に楽しみましょう。

今日と言う日は記念日みたいなものね。
話せなかったことがあまりにもたくさんあるけれど、
また次の機会に。

楽しい時間が始まったばかりだというのに、
もうお別れの時間。
だけど、今日あなたといろんなことを楽しむことができたわ。

抱きしめるよりも、もっとたくさんすることがあったのに。
時間はまるで駆け抜けるかのようにやってくる。
また次の機会にね。」

戦地に戻るということは、生きて帰ってくるかどうかわからないということ。
「次の機会」があるとは断言できないのです。
だから、「また今度ね」がより切なく響いてきます。
わたしが初めてこの曲を聴いたのは、モニカ・ゼタールンド。
淡々と歌います。
メロディもピアノもなんて美しいんだ。。。とすっかり魅せられました。


ジェーン・モンハイト。
ドラマティックに歌います。
わたし、一時ハマりました。


で、ビル・エヴァンス。
美しいです。


しかし、一番心に残るのはトニー・ベネットとビル・エヴァンスのこのバージョンかなあ・・・。


写真は、先日訪れた琵琶湖。
この時も楽しくて、あっという間でした。
もちろん、友達と「じゃあ、またね」と言って別れたのでした。
1414551936086.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

クロスオーバー・イレブンのような世界。

遅くなりましたが、金曜の夜のFREEDOM、無事終わりました。
おいでくださったお客様、ひろみママ、JOEさん、neaさん、ありがとうございましたm(__)m

クロスオーバー・イレブンのような世界をライブでつくりたい、と思った今回。
BGMにアジムスのFly Over The Horizonを流し、
1stセットの曲順にあわせて、ストーリーを考えてみました。
都会の暮らしに少し疲れている男性の話。(笑)
女性が主人公でもいいんだけど、どうしても「彼」にしたかったんです。
(最後はハッピーエンドですよ)

準備にいつもより時間がかかってしまいましたが、本当に楽しかったです
お客様が楽しんでくださったなら、またやろうかなと思います。
ほんとうは男性ナレーションがいたらよかったのですが、それには課題がありますね~。
自分なりにもう少しできることを考えようと思います。

1414332412754.jpg

・・・そんな話をある方にしていると、
似たようなことを考えている人が他にもいると教えてもらいました。
今度早速ライブに行ってみようと思います。

そうそう、FREEDOMはピアノが入り、
ステージの場所も変わってました!
前よりもさらに「部屋」のような居心地の良い感覚になってました。
それから、とっても音が良くなってる
1414332414509.jpg

えーと。
今回、カズーを吹きました。
これでわたしも管楽器プレーヤーです。(笑)
1414332416821.jpg


そして、二年ぶりの通称「にこちゃん新聞」。
グレードアップしてます。
つくってて、楽しかった
もらってくれたみなさん、ありがとうございますm(__)m
1414332419363.jpg

はあ~。
今年のライブもカウントダウン状態になってきました。
一つ一つ大事に歌っていきます。
そのためにも練習したい!
今よりもっともっと歌の練習がしたい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

街も深い眠りに入り・・・。

街も深い眠りに入り、今日もまた 一日が終わろうとしています。

クロスオーバー・イレブンのオープニングの言葉です。
ああ、大好きだったクロスオーバー・イレブン
(クロスオーバー・イレブンは、昔FM-NHKで放送されてた深夜番組です。)
一生懸命聴いてたころのわたしは10代。
津嘉山正種さんの渋い声と、オトナな選曲にしびれてました。
こんな雰囲気が似合う大人の女になろう、と青写真を描いてました。
おしゃべりではなく「スクリプト」と呼ぶのもカッコよかった。
すべてがキラキラしているように感じてました。

あんな世界をもう一度味わいたい。
でも、なんだか最近のラジオは疲れる。
うーん、じゃあ、自分でやってみるか、と思い立ち・・・・。
明日のライブ、1stセットはスクリプト付きにしてみました
いつもと違う雰囲気のジャズライブになればいいな、と思っています。
・・・それにしても、わたしってちょっとマニアかも
Freedom_2

♪10月24日(金)19:30~
♪niko(vo)、nea(gt)
♪ミュージック・チャージ¥3000(1ドリンク+本日の2品付き)
♪場所: FREEDOM
大阪市中央区安土町1-14-11エンパイアビルB1
TEL 06-6264-7690
✩いつも自由な演奏をされるneaさんです。回数重ねて、息もあってますよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

見慣れた景色。

昨日は、レギュラーで入らせていただいているグラン・ブルーでのライブでした。
来てくださったお客様、ホテルの皆さま、ドラミちゃん、
ありがとうございましたm(_ _)m。

昨日はいつもの慣れたマイマイクではなく、違うマイクを使ってみました。
声の通りが全然違ってました。
こんなに違うなんて・・・。
何がどう違うんだろう。
もう少し使って色々研究しようと思うと同時に、いつものマイクをとっても愛おしく思いました。

それから、歌い慣れてるはずのグラン・ブルーでしたが、昨日はあることが理由で大変緊張したんです
あんなくらいで緊張するなんて、まだまだ精神修養が足りない。
ああ、まだまだ精進です。

・・・と思いつつ、終了後ロビーに出ると、季節のディスプレイが。
いつもこの美しいディスプレイに見とれたり、和ませてもらっています。
昨日は意外なことにススキ。
ススキなんて、あちらこちらで見かけるし、
飾るって言っても、せいぜいお月見のシーズンぐらいだと思ってました。
でも、こうやって活けると迫力ありますね。
全く別の植物みたい。
ススキの違う面を見た気がします。
1413331099399.jpg

そして、外に出るとおなじみのポートタワー。
不思議とタワーの色もいつもと違うように感じました。
見慣れた景色なのに、何だか初めて見るような変な感覚でした。
赤い色が妙に鮮やかで・・・。
こうやって写真に撮ってみると、空の暗さもいつもより濃く感じます。
台風が過ぎ去って、空気が澄んでたのかな。
それとも、わたしの感覚に何か化学変化が起きたのか

1413331106221.jpg

昨日は色々感じることができた貴重な日でした
知っているつもりでも、まだまだ知らない。
自分のことも他人のことも植物も音楽も・・・。
知らないことに気づくことから始まるんだろうな。
そして、たぶん、ずっとその連続な気がします。(おお、いつになく哲学的!?)
感じたことを糧にまた、新たな一日をスタートさせようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

楽譜と夢のハナシ(ライブのお知らせ含む)

先日のこと。
その日はライブ。
譜面をチェックして、ちゃんと揃えて、ファイルに入れて、準備ばっちり
バッグに入れて、意気揚々と出かけました。

会場に到着して、余裕で準備。
リハが始まるので、バッグからファイルを出しました。
・・・楽譜が入ってない。
なぜか間違えて違うファイルを入れてきたみたい。
どんなにバッグの中を探しても、楽譜なんか一枚も出てこない。
今から家に戻っても、とてもじゃないけど間に合わない。
どうするねん、どうするねん、どうするねん
・・・という怖い夢を見ました
夢でよかったというよりも、もう本当に吐きそうな気持ちで目覚めました。
はあああ
夢占いで調べてみたら、「忘れ物の夢は、時間がないことにストレスを感じている状態」だとか。うわ、当たってるぞ
時間の使い方、考え直そう・・・。

今日は楽譜の準備もばっちり。
神戸ハーバーランドに向かいます。
毎月レギュラーのグラン・ブルーで歌っています。
台風も過ぎ去り、ちょっとほっとできるような時間になればいいなと思っています。


♪10月14日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、西垣ドラミ(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1000(税別)
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111
今月以降のライブです。
♪10月24日(金)19:30~
♪niko(vo)、nea(gt)
♪ミュージック・チャージ¥3000(1ドリンク+本日の2品付き)
♪場所: FREEDOM
大阪市中央区安土町1-14-11エンパイアビルB1
TEL 06-6264-7690
✩いつも自由な演奏をされるneaさんです。回数重ねて、息もあってきたかも。
Freedom_2
♪10月30日(木)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、西垣ドラミ(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1000(税別)
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111
✩今月は2回ここで。
♪11月11日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、高岡正人(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1000(税別)
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111
✩毎月第二火曜日はこちらで。お久しぶりの殿下とです!
♪11月16日(日)20:00~
♪にこごん(niko(vo)、中山"GON"卓士(pf))
♪ミュージック・チャージ¥1600
♪場所:Bar 菩南座
大阪市中央区西心斎橋2-9-3 日宝サンフラワービル2F
TEL 06-4708-7575
✩にこごんというDUO名をつけていただきました。
GONさんとは初めて共演させていただきます。

Photo
♪11月21日(金)1st20:00~/2nd 21:30~
♪niko(vo)、中山"GON"卓士(pf)
♪場所:グラバー邸
♪ミュージック・チャージ:予約¥1100、当日¥1600
♪場所:JAZZ LIVE BAR グラバー邸
大阪市中央区谷町5丁目7-3 タニマチカワムラビル9F
TEL: 06-6768-5963
✩この日はボジョレー・ヌーボーを¥600/グラス、ボジョレー・ヌーボーセットを¥1000で提供してくださいます!
ご予約くださると、チャージもお得ですので、是非!!
♪12月9日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、高岡正人(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1000(税別)
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111
✩毎月第二火曜日はこちらで。今年最後のグラン・ブルーです。
お時間ありましたら、お立ち寄りくださいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

久々の胸キュン。

デモテープ制作をしていました
(正確にはテープではないんですけどね。)
ここしばらく、そのための準備や作業にかかりきりでした。
出来はどうなんだろう
良くも悪くも今の自分がそのまま出てるのは間違いないです。
やってきたこと以上のことはできないから、
一生懸命準備はしてきたけど、まだまだ精進・・・ですね。
もっともっと自由に歌えるようになりたい!

はあ~
それにしても、録音の後の疲れ方って普通やないと思います。
空っぽな感じになります。
今日は録音から2日経ったので、もうだいぶ回復してます。
少しゆっくりして、また次に向けて始めよう!

ところで。
今回、Tさんというピアニストにとってもお世話になりました。
ご本人の承諾もらってないので、イニシャルにしておきます。
大好きなピアニストなんですが、
がっつりと伴奏してもらったのは初めてなんです。
スタンダードジャズは弾かない、と言ってらっしゃるところをお願いして、アレンジまでしていただきました。
それがねえ、もうすごい素敵だったんです。

川が流れていて、空に大きな月が出ている情景が目に浮かんだり、
(これは沈む夕陽ですけど・・・。)

1412049534859.jpg

弾む音達に胸がキュンとしたり・・・。

↓キュンとした時のハートの色は、きっとこんな感じだ。
1412418011096.jpg

音楽聴いて、胸がキュンとなったのは久々でした。

最近ね、あまりそういう風に感じることが減っていて、
「どうしたんだろう?音楽に対する感度が落ちてるんだろうか?」などと思ってたところなので、ちょっとホッとしたり。

デモテープでとどめておくのが勿体ないと思い始めています。
うん、ほんとに勿体ない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »