« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

9月も終わり。

今日で9月も終わり。
早いですね・・・。

自分用の記録として、ちょっとだけアップしておきます
グラバー邸でのライブが終わった翌日、
お友達に誘ってもらって、ビルボード大阪へ。
エリオット・ヤミンのライブでした。

1410942163736.jpg

↑こんな人です。
何年か前にアメリカン・アイドルっていうTVのオーディション番組で優勝したのかな?
オリジナルを歌ってました。
ポップなロック(どんなたとえやねん)な感じです。
最近聴く音楽といえばジャズばっかりのわたしには新鮮
気づくこと多い!
スカッとしててわかりやすいよねー、とか
でも、「キメ」と言われる部分がたくさんあって、バンドの人大変よねー、とか
これはリハ相当ちゃんとやるよねー、とか。(笑)
連れてきてくれた友達に感謝です。

それにしても、めっちゃええ声!!
わたし、名前は知らなかったのだけど、知ってる曲が2曲ほどありました。
日本のテレビのCMやドラマの挿入歌になってたみたい。

1410942170916.jpg

↑バンドメンバー。
エリオットさん、声も素敵でしたが、ステージパフォーマンスがすごい好感!!
派手なことはしないんだけど、「いい人」なことが伝わるんです
そのせいか、熱烈な女性ファンが目立ちました。
オーディエンスやバンドメンバー、サポートしてくれる人達みんなのことを考えてるのがわかるんです。
一体何なんだろう?
この印象はどこからくるんだろう?
理由がはっきりわからなくて、モヤモヤ

・・・と思ってたら、狂言の野村萬(人間国宝)さんのインタビュー記事の中に答えがありました。
「(略)映像というのは、映してもらえなかったら自分の存在価値は生まれない。
けれども舞台には、じっとしてそこにいるだけでも成立する世界がある。
その場の空気を通して伝わっていく「心」があるんです。
そうしたものは録画した映像からは感じにくいものです。
身体から身体へ、その場の空気を通してでないと「心」まで感じとることはむずかしい。」

特別なことはしてなくても、「心」が身体に表れていたのか。
視線であったり、動きであったり、そういうことか。
そうか、じゃあ、わたしはどうなのか・・・・(冷や汗)
続きです。
「ただ狂言は、どんなことがあっても「美意識」だけは失ってはならない。
台詞をこねくりまわして、達者にやろうとすればするほど下品に見えてしまう。
汚い演技になったらそれはもう狂言とはいえない。」


え。
それは、音楽でも一緒だなあ
ちょうどある歌を練習中・・・。
ジャズの表現方法のひとつ、メロディのフェイクを研究してました。
こんな表現もある、あんな表現もある、色々試してたのですけど、ハッとしました。
萬さんの言うとおり。
「美しさ」忘れかけてました。
帰って、もう一度やり直そう
更に続き・・・・。
「若い人が普及に心を致し、「広さ」を求めてエンターテイメント性を追求していくのはいいと思うし、大切なことです。
しかし芸能というのはそれだけでは駄目です。
広さと同時に「高さ」「深さ」も追求していかなかったら、薄っぺらいものになってしまうでしょう? それを可能にするのが、経験と年齢なんじゃないでしょうか。
(中略)
(芸能としての「高さ」「深さ」とは)一言で言うと「舞台における存在感」になるのでしょうね。
若いときは若さが華。
しかしその華は歳を取れば当然のようにしぼんでいく。
一方で人間としての味わい、存在感というものは、重ねた年齢の中でどれだけ研鑽を積んできたかで現れてくるものです。
ですから、どれだけ真剣に舞台と向かい合ってきたか。
それが技術として表れるのが「高さ」であり、精神性や表現力として表れるのが「深さ」なのではないかと思いますよ。」

おお。
これ、昔国語の先生が同じこと言ってたな。
特に女子に向かって。
若いうちはいいんだ、何もしなくても若さがあるから。
でも、女性は年齢を重ねれば重ねるほど、教養や思考というのが外見に表れるようになるから、心して年を重ねなさい。。。。って。


リンクを貼りましたので、ご興味あればご覧ください。
「人間国宝・野村萬に聞く、伝統芸能とエンターテイメントの違い」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラダトココロ

先週末、酷く寝違えました
休みの日だからよかったようなものだけど、
もう痛くって、いろんな動作に支障が・・・
気分までどんより落ち込みました。
身体と心はつながってますね。ほんとに。

ストレッチにヨガのポーズを足して、
身体温めて、マッサージ用のアロマオイルも塗って・・・。
多少はよくなったのですが、かばう姿勢になってたのか
他の場所に痛みを感じ始めました。
で、昨日慌ててある整骨院に行きました。

ストレッチとマッサージを30分ほど。
自分では柔らかいと思ってたこの身体、「かなり硬いです」と
自分のこと、意外とわかってないな。
終了直後は「これって効いてるの???」って感じでしたが、
時間と共にどんどん効いてくる感じです。
今朝はかなり爽快

それにしても、体のことはまあまあ、気をつけてたつもりなのにな。
ストレッチをこまめにして、
野菜とタンパク質をちゃんと摂るようにしてたし、
最近はお酒も外食もすごく減らしてるし・・・
まだまだ修行が足らんのですね。

1410942220166.jpg

写真は、野菜摂取の救世主、French Markettのランチメニュー。
かぼちゃのスープ、サラダ、ココット(トマトベース)、胚芽パンのオープンサンド。

身体と心ってことで、こじつけですが”Body And Soul”を。
身も心もあなたものだって言ってるのに、フラれてしまうのです
切ないな。。。。

最近、個人的にお気に入りのカーリー・サイモン。
ハスキーな声に時々ドキッとします
ちなみに本物かどうかわかりませんが、この動画Carly Simonって人がアップしています。


チェット・ベイカー。
やっぱり、好き



ビル・エヴァンストリオとトゥーツ・シールマンス。
ハーモニカの音って、ズルいと思ってしまう一瞬。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

グラバー邸でのライブ終わりました。

土曜日のグラバー邸においでくださったお客様、グラバー邸辻崎マスター、祖田さん、ありがとうございました。
連休中にも関わらずおいでくださった皆様には、心より感謝しております。
写真を撮っていただいたので、アップしておきます。

1410786283741.jpg

いつも選曲はとっても考えます(ー ー;)
キーのことや曲調、作曲家、どんな風に歌いたいか、どんな方が来られるか、などなど。。。
今回のファーストセットは、普段あまりしない順番にしました。
少し緊張したけれど、聞きやすいかもしれないなあ、などと思ってます。
それから、いつも着る服もかなり考えるのですが、 この日のワンピースは好評で嬉しかったです!

1410786291668.jpg

祖田さんには、過去のお仕事の裏話など聞かせていただきました♪( ´▽`)
CD化されていないオリジナル曲も2曲弾いていただきました。
ちょっと懐かしい感じの曲とかわいらしいa little wish。
エピソードには笑ったなあ

1410786295436.jpg
終了後です。
わたし、「気」が抜けた顔になってます。(笑)

使用前・使用後みたい。ww
1410786299409.jpg

連休の後半は、普段聴かない音楽を聴きに出かけたりして、
これはこれでまた色々感じることがありました。
さ、また明日から新しい一日♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

月の夜に。

昨夜は中秋の名月
久々に会った友達と一緒に眺めました。

数あるレストランの中でもテラス席がある所を選んで・・・。
テラスは木が植えられてて、虫の声も聞こえました。
そうなると、BGMっていらないよね
大音量でジャズがかかってて、
それはほんとに素敵なジャズだったんだけど、
思わず、お店の方にお願いして音量下げていただきました・・・。
(あ、お客さん私たちだけだったのです。)
月明かりの下、虫の声を聞きながら、昔の話や最近の話を。
昨日はほんとに聞いてもらってよかったなあ。
肯定も否定もなく。
反論したり、もちろん競うわけでもなく、ただ静かに聞いてくれる。
そこにいるだけでいい。
穏やかないい時間が流れ、静かに静かに癒されました
色々沁みた・・・。
今日もがんばれるぞ

写真はテラス席から見上げた月。
1410234492877.jpg

携帯電話のカメラで撮ると、輝いてる感じが伝わりにくいですね
1410234500240.jpg

月にちなんで、"Moonglow"を。
月が2人を導いてくれた、もうあちらこちらから天国の歌が流れてくるみたいだった。。。
なんていう甘いラブソングです。

ホリー・コール。 音も歌い方も都会的だな~、と思うのはなんでだろう。 と思いながら聞いてました。 後でよーく聞いてみよう。


カーリー・サイモン。
そういえばムーンライト・セレナーデ っていうスタンダードのアルバムを出しているみたいです。そのアルバムの中の収録曲です。


トニー・ベネットとK.D.ラング。
この人の声はすごいな~~。
声を出した瞬間、ハッとしてしまいます・・・。


今日はラ・スイートです。
しかも、今年最後のスーパー・ムーンらしいです。
わたしも月の歌を歌ってみようと思います
お時間ありましたら、お立ち寄りくださいませ。

♪9月9日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、西垣ドラミ(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1155
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

十数年ぶりに(ライブのお知らせ含む)

十数年ぶりに、ショートヘアにしました
ここ2年ほどは短めのボブっぽかったのですが、更に短く。
うーん、慣れん
かわいいワンピースを買ってあるのだけど、似合うんだろうか・・・。
果たして、手持ちのロングドレスはサマになるんだろうか
元々ロングドレスはそんなに愛着あるわけでないのでいいのですが、ワンピースはどうなんだろう
わたしの大好きなワンピースたち、どうぞ、ショートヘアになっても着られますように・・・。

・・・と、いろんな意味でドキドキしながら、今月も歌わせていただきます。
季節の変わり目にあった曲を選んで、お届けします。
お立ち寄りくださいますと、うれしいです

♪9月9日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、西垣ドラミ(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1155
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111
✩毎月第二火曜日はこちらで。
この日もスーパームーンらしいので、月にちなんだ歌を歌おうと思います。

♪9月13日(土)スタート 20:00~
♪niko(vo)、祖田修(pf)
♪ミュージック・チャージ ¥2000
♪JAZZ LIVE BAR グラバー邸
大阪市中央区谷町5丁目7-3 タニマチカワムラビル9F TEL: 06-6768-5963
☆ピアノ・モンスター祖田さんとです。
前回も前々回も2ndセット冒頭の祖田教授による「音響による心理操作講座」、面白かったんですよ。お客さん、唸ってました。(笑) 
さて、今回も講座はあるのか!?


20140913



ここからは、10月以降で決まっているものです。

♪10月14日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内



♪10月24日(金)19:30~
♪niko(vo)、nea(gt)
♪ミュージック・チャージ¥3000(1ドリンク+本日の2品付き)
♪場所: FREEDOM
大阪市中央区安土町1-14-11エンパイアビルB1
TEL 06-6264-7690




♪10月30日(木)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内

♪11月11日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内



♪11月21日(金)1st20:00~/2nd 21:30~
♪場所:グラバー邸


♪12月9日(火)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »