« 約束。 | トップページ | The Days Of Wine。。。 »

2013年4月18日 (木)

さよならを言う時はいつも。

Every Time We Say Goodbye、大好きなコール・ポーターの曲。
邦題では「いつもさよならを」となっているみたいだけど、わたしは「さよならを言う時はいつも」の方がしっくりきます。

切ない歌詞です・・・。

さよならを言う時はいつも少し死んだような気分になるよ。
どうして神様は何でも知ってるくせに、
君を行かせてしまうんだろう、と不思議に思うよ。
君がそばにいる時は、春のような空気が漂うんだ。
どこかでひばりが鳴き始めるのが聞こえるくらいだよ。
こんなに素敵なラブソングはないのに、
何かおかしいんだ。
メジャーから短調に変わってしまうんだ。
さよならを言う時はいつも。

初めて聴いた時(10代)は、涙しました。
「なんで死ぬねん!」とも思ったなあ。(笑)

ずいぶん前に楽譜だけ書いて放置してました。
うまく歌える自信がなくて・・・

が、今なら歌える気がして練習してます
このタイミングもまた不思議。
スタンダードはつくづく不思議だと思う。
よく知ってる曲がある日突然、全く別の曲のように聞こえてきたり、
歌ってみてもピンとこなくて寝かしていて、 ある日突然しっくりきてうまく歌えるようになったり・・・。
今のところは、まあまあ順調に仕上がりつつあります。

youtubeでこんなの見つけました。
やっぱりベティ・カーターの声には圧倒される・・・。




この人も素晴らしい! Mal Waldron & Jeanne Lee




 

|

« 約束。 | トップページ | The Days Of Wine。。。 »

スタンダード・ジャズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならを言う時はいつも。:

« 約束。 | トップページ | The Days Of Wine。。。 »