« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月29日 (金)

明日は神戸グラン・ブルー。

昨日は禁欲生活も一旦お休み。
梅田で友人と美味しい食事とワインを楽しみ、
その足で心斎橋のコンテ・ローゼへ。
ヴォーカル友達のライブを楽しんで、いい気分で帰宅しました。
ほんとに楽しい夜で、ひたひたとエネルギーチャージしてもらいました。
ああ、やっぱり美味しい食事と音楽はシアワセにしてくれる


さて、このシアワセな気分のまま
明日はラ・スイートのグラン・ブルーでライブです。
美しいサウンドで知られている安次嶺さんにご一緒いただきます。
めったにない土曜日の出演ということで、とても楽しみです。
いつもと雰囲気違うだろうなあ。
お時間ありましたら、お運びくださいね。
(ちなみに6月にも最終土曜日に出演させていただきます。)
♪日時:3/30(土)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、安次嶺悟(pf)
♪ミュージック・チャージ¥1155
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2
TEL:078-371-1111
写真は1月にメリケンパークを散策した時のものです。
海洋博物館の屋根。とっても美しいフォルム!!
Kobe
夕暮れ少し前のポートタワー。
向こうに少しだけラ・スイートが見えます!
Kobe2

ほんとに楽しみ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

禁欲ウィーク。

一週間ほど禁欲ウィークを送っています。
2月末からこの間まで、ほんとに精魂こめて動き続けたせいか、

あるいは花粉アレルギーのせいか、なんだか体調が優れず・・・。
まず食事はローカロリー&ローまたはノンアルコール。
時間の許す限りウォーキングかヨガのポーズをして、更に早寝で睡眠確保
休日もできるだけゆったりと過ごしてみました。

ちなみにこれは、禁欲ウィークに入る前の食事。
デパ地下に心斎橋のフレンチレストラン、カルトブランシュさんがイベントで出店されてたのです。
左からじゃがいもとフォアグラのグラタン、サラダ、鴨のソーセージ、よもぎパン、春キャベツのポタージュ。
グラタンとポタージュが最高に美味しかった
あわせて白ワインをいただきました。
美味しくて、お値段もかわいくて、心おきなく禁欲ウィークに突入
Plate

休日のウォーキング途中。
必ず通る自宅近くの公園。お気に入り
向こう側は工場なのですが、この古いレンガが味わい深い・・・。
ベンチの看板さえなければ、ここだけ外国のよう

Renga

それから、もう一枚。
いつもほんとに素晴らしい写真を撮ってくださる加原さんの写真展に行ってきました。
淀川沿いのマンションの半地下を改装してギャラリーにしていると聞いてたブルーム・ギャラリー。
現地に着いてびっくり
ギャラリーだけでなく、おしゃれなレストランやカフェ、美容室がずらりと並んでいました。
写真はステラマリアというフレンチレストラン。

Stellamaria

今度入ってみたいなあ。
そして、写真展はもちろん面白かったです。
わたしは加原さんの写真の色合いがすごく好きで、この日も心に残る一枚に出会えました。
ペパーミントグリーンの壁と何もない部屋の風景写真。
色々と想像をかきたてられました。。。。

鑑賞後、十三をぶらっと歩いて(ちょっと飲んで)、高槻のセッションへ。
いつもと違うのは、セッションのお店でほとんどアルコールを口にしなかったこと。
さっさと切り上げて帰宅して、自宅で練習したこと。
今月はいつもより練習量が増えてます。時間を取れていることがうれしい


体調にも少し変化が出てきました。
禁欲ウィークの効果を感じつつ、明日はちょっとお休み
あんまりストイックでもしんどいし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

ずっと嵐。

昨年、ヴォーカル友達の美子さんとツイン・ヴォーカル・ライブ「陰&陽」をやった時に気づいたこと。
ほんとにわたしのレパートリーは、明るい曲が多いのです。
スタンダード・ジャズには暗い曲調のものが多い中、
よくこれだけ明るい曲ばっかり歌ってきたなあ、と
ということで、昨年の秋以降、マイナーな曲調や哀しい歌詞のレパートリーを増やそうと意識して練習してきました。

そのうちの一つが"stormy weather"。
あの人が去ってしまってから、
わたしの心に太陽が輝くことはなく、
ずっと嵐が吹き荒れているかのよう・・・。
と、愛を失った心情を嵐にたとえた歌です。

R&Bっぽく歌いあげる人も多いのですが、
わたしは静かに淡々と歌いたいなあ、と工夫してみるのですが、
これがなかなかうまくいかない
なかなかムズカシイ曲です。
(いや、スタンダードに簡単な曲なんてない、と思いますが。)

さて、自分のレパートリー構成を考えるきっかけになった陰&陽の再演が決まりました。
明日は美子さんと打ち合わせです。
楽しみだなあ。
今度はどんな構成になるかしら・・・。
昨年の夏以来なので、実に半年ぶりです。
その前にこんなライブが決まっています。
中でもGWは目白押しです
お時間ありましたら、遊びに来てくださいね。

♪日時:3/30(土)1st20:00~/2nd 21:00~/3rd 22:00~
♪niko(vo)、安次嶺悟(pf)
美しい、ほんとにほんとに美しいピアノを奏でられます。
♪ミュージック・チャージ¥1155
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内

♪日時:4/28(日)20:30-
♪Larry&His Friends
ラリー・ランサム(ds)、アラタン(pf)、有福珍(b)、niko(vo)
前回好評につき再演決定!
♪ミュージック・チャージ:¥2000
♪場所:京都ブルーノート

♪日時:5/3(金・祝)19:00-19:45
♪niko(vo)&アラタン(pf)
高槻ジャズストリート、今年も出演させていただきます。
ユニークなコードワークで知る人ぞ知るアラタンと!
♪ミュージック・チャージ:フリー
♪場所:ビリーズ・バウンス
〒569-0071 大阪府高槻市城北町2-3-15 W&Mホテル1F

♪日時:5/4(土)20:00-20:45
♪パッショなniko's
niko(vo)、深山なつみ(pf)、G-FREEK(b)、いちろべえ(ds)
高槻ジャズストリート、2DAYS!
ジャズストならではのメンバーで、ドキドキ
♪ミュージック・チャージ:フリー
♪場所:DUKE BAR (デュークバー)
大阪府高槻市北園町15-15 三精ビル2F

♪日時:5/7(火)20:30-22:30頃
♪niko(vo)&喜多美子、愛川聡(gt)
陰&陽再演?美しすぎるギターの音色と共に・・・。
♪ミュージック・チャージ:¥2000+¥1000 (1ドリンク・お菓子付)
♪場所:Piano ber Kiyomi
大阪市港区八幡屋1-3-17 レインボービル1F
TEL (06)4395-1200

そして、動画は昨年秋に暗い曲のレパートリーを増やそうとして手掛けたもの。
難しかった・・・。
現在絶賛熟成中・・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

新しいコンポが届きました。

新しいコンポというか、大型レコーダーというか・・・を買いました
長年使っていたミニコンポの調子が悪くて、CDが取り出せなくなることが時々あって・・・。
(どうやって中に入ってたCDを救ったかというと、コンポを90度ひっくり返して、振りました。なんと原始的な方法!(笑))
でも、この間とっても怪しい音がして嫌~な感じがしたので、そろそろ限界かと・・・。
そして、前から目をつけていたTASCAMのこのタイプを購入。

1363525613021.jpg

まず古いコンポと聴き比べをしました。
エラ&ジョー・パスです。
新しいプレーヤーは、音がすごくクリア
もこもこしないっ
今までわたしが聴いてたのは何だったんでしょうね・・・
更にこのプレーヤーは、キーやテンポを変えることができます!
ものすごい練習ツールになりそうです
SDカードも聴いたり、録音できます。
TASCAMだけあって、内蔵マイクや録音の技術がすごいです。
機能が満載過ぎて、説明書見ないと何もできません・・・・
が、面白いです。このコンポ。
ちょっとオタクになりそうです。
それにしてもこの音のクリアさはほんとに驚きです。


よし、がんばるぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

聴くこと。

最近、面白くて毎朝引くタロットカード。
OSHO禅タロットというもの。
これが結構、当たります。
今朝出たのは「受容性」というカード。

聴くことは、神の寺院に入るためのもっとも基本的な秘法のひとつだ。
聴くことは、受け身であることを意味する。
聴くことは、自分を完全に忘れてしまうことだ——。
そうして初めて、あなたは聴くことができる。
ある人の言うことを注意して聴いていると、自分のことを忘れる。
自分のことを忘れられなかったら、けっして聴いてはいない。
(中略)神があなたに到 達できるのは、あなたが受け身、女性的な受け身の状態のときだけだ。あなた が陰(イン)に、受け身になったとき、扉が開か れている。そして、あなたは待つ。聴くことは、受け身になるためのアートだ。

あちゃー。
この間の歌のワークショップで似たようなことを言われました。
「もっと、周りの音そして、そこにいる人みんな(ミュージシャン以外も含めて)のことを良く見て・よく聴きなさい」と。
なので、ちょっとびっくり。
思わず「自分の内部で感じてる音は聴かなくてもいいの?」と質問してしまいました。
そうしたら、そんなもん聴かなくていいと。
それよりも、今そこに自分がいて、一緒にいる人達とコミュニケーションを取ること・取り続けて、そこにいる人みんなからインスパイアされるが大事。
そのためによく聴くんだ。と言われました。
これは目からうろこ。
あー、自意識過剰だったのかもしれない。
今まで何を聴いてたんだ・・・とちょっと恥ずかしくなった所だったので、なんだか余計に胸に響きました・・・

さて、先日歌った曲でみなさんに好評だった曲。
"In The Wee Small Hours Of The Morning"です。
Johnny Hartmanがスムースに歌っています。
verseを間にはさむのもステキだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

日々感謝。

3月11日。
亡くなった方々のご冥福を心よりお祈りすると共に
人間は自分の意思で生きているのではなく、
何かに生かされているのだと強く思います。
と同時に日常があることへの感謝の気持ちも強く感じています。

さて、今のわたしにとっての「日常」は音楽があること。
音楽のない日々も過ごした結果、今があります。

土曜日のグラバー邸でのライブ、無事終わりました。
おいでくださったお客様、祖田さん・行本さん、マスター、ありがとうございました。
ほんとに遠くから訪ねてくださった方や
古くからのお知り合いも多数来てくださって、
あたたかい雰囲気の中で歌わせていただきました。
聞いてくださる方がいるから、音楽が成り立っています。
心より感謝しております

花粉か乾燥のせいで喉の調子がもひとつ良くなかったのですが、
いろいろケアの結果、当日はまずまずの状態でした。
その状態を相談できるかかりつけのお医者さんがいることにも感謝。
この日は歌っているうちにどんどんリラックスして、のびのびと歌えました。
そういう雰囲気をお客様につくってもらったからだと思います。


さて、音楽の話をすると。
当日歌いたい曲のリストは早くにできてたのですが、どうしても順番が定まらない。
わたしには順番ってとっても大事なのです。
前日までうだうだしてたのですが、直前になって結局1曲減らしました。
そうしたらスッキリ。
リハでもたくさんアイデアをいただくことができました。
祖田さん&行本さん、ありがとうございます。
先日のミッシェルに教えてもらった「メロディのストレッチ」も結構本番で使えました。
・・・メロディのストレッチは不思議です。
やると、気持ちと身体もストレッチしているようでとても心地良いのです。
ミッシェルにも感謝
他にもたくさん教えてもらったこと、練習して消化する時間がほしいと思うこのごろです。

そして3月は音楽的にやりたいことが目白押しでして、これより集中して練習します。


次回ライブは3月30日(土)、神戸ハーバーランドラ・スイート内のグラン・ブルーです。
久々の土曜日。
これまた久々に安次嶺悟さんにご一緒いただきます。
素敵な土曜日になりますね~
今から何をどのように歌うか楽しみで仕方ないです。
既にご予約もいただいてる様子。
みなさま、いつも本当にありがとうございますm(__)m。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

土曜日、グラバー邸で歌います。

大人の隠れ家みたいなグラバー邸さんで歌います。

ジャズの生演奏 + おいしいお酒 + 最上階の夜景 → 至福の瞬間 ・・・がコンセプトなのだそうです。
至福の瞬間をつくれるよう、精いっぱい歌います
130309
♪日時:12/2(日)1st20:00~/2st21:30~
♪niko(vo)、祖田修(pf)、行本清喜(tp)
♪ミュージック・チャージ¥2000。
♪場所:グラバー邸
大阪市中央区谷町5丁目7-3 タニマチカワムラビル9F
地下鉄谷町四丁目駅(谷町線・中央線)8番出口より南へ徒歩3分。
谷町5丁目交差点西南の角、歩道橋が目印です。
TEL: 06-6768-5963
ほんとに素敵なお店です。
お時間ありましたら、是非お運びくださいませm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

大仕事終了。

ワークショップ"THE ARTISTRY OF JAZZ SINGING"のお手伝い、という(わたしにとっては)大仕事が終了しました。
ミッシェルはじめ参加くださったシンガーのみなさん、
いろんな面でサポートしてくれた方々、本当にありがとうございました。
心から感謝申しあげます。
至らぬ所が多々あったと思います。ごめんなさい。m(__)m

それにしても・・・。
ミッシェルのワークショップが素晴らしい内容だったのは当然のこと。
プラスαで歌い手同志の交流ができたのがうれしいです
せっかくのご縁を大事にします。

はあ~
さすがに今日は抜け殻のようになっています。(笑)
だいたい2週間前から仕事の後はずーっとこの準備。
先週の土曜日に資料を全てアップして、
木曜日の仕事後ミッシェルを迎えに行って、打ち合わせ
金曜日は個人レッスンの仕切りの後、夜は大阪プチツアー。
道頓堀~法善寺横丁で定番のお好み焼き。(笑)
このルートは鉄板ですね

土曜日はワークショップのコーディネートをしました。
あんな通訳で良かったのか、反省しきりです。。
途中でミッシェルに「通訳が長い!」と注意されました。
最後の1時間は集中力が限界に来ていて、日本語すら頭に入ってきませんでした
フォローしてくださった皆さんには心より感謝申し上げます。

日曜日の早朝、シンガポールへ向けてミッシェルを送り出しました
「また来るね~、日本のみんなありがとう」と言って出国していきました。
無事着いたとの知らせを受け取ったら、ホッとして急に疲れが出てきました。
昨日は夜10時半には寝てしまっていました。

3月にして既に今年最大のイベントが終わりました。(笑)
でも、今年はまだまだ何か起きそうです・・・・。
激動の2013年

えー、ひとまずは今週末グラバー邸でライブです
どこまで成果を出せるか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »