« Season's Greeting | トップページ | 今年のライブのお知らせ »

2013年1月 5日 (土)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
日本はますます変化に富んだ2013年になりそうですね。
その変化がみんなにもわたしにもシアワセを届けてくれますように・・・

そんなこと考えつつ、なんとなくピックアップしたのが、”Give Me The Simple Life"です。
だいたいの歌詞の内容は知ってるつもりでしたが、
よーく細部まで調べてみて、ニヤリとしてしまいました。
なんだかわたしが普段考えていることとよく似ているわ
特に後半。

大きな家はいらないんだ。
愛する人がいる小さな家でいいんだ。
派手に行きたい人もいるけれど、
こっちは地味に地道にやっていくさ。
心配ごとや争いからは自由になれるもの。
古臭くてめんどくさそうだけど、
これこそが大事なこと。
シンプルに暮らしていきたいのさ。

そう思いつつも、なかなかうまくいかないことも多いので、
なおさらこういう歌をいとおしく思います。
youtubeで見つけたバージョンをご紹介。

Alice Ricciardi イタリア出身みたいです。
昨年つくづく思ったのだけど、ヨーロッパのジャズシンガーって実力ある人がいっぱいいる。層が厚いようだということを昨年、ジャズコーラスの世界大会の人たちを見て実感しました。

エラは鉄板ですね~   

オリジナルは、1929年初演のミュージカル”Wake Up & Dream"らしいです。
このミュージカルの中ではC.ポーターの”What Is This Thing Called Love” が有名です
”Wake Up & Dream" は、その後映画にもなっているようで、
映画の中でこのこの曲が歌われているシーンを見つけました。
原曲はこういう感じだったんですね。

今年もたくさんの素晴らしい曲、人、場所、経験と出会えそうな予感でいっぱいです
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

|

« Season's Greeting | トップページ | 今年のライブのお知らせ »

スタンダード・ジャズ」カテゴリの記事

コメント

今年もよろしくお願いいたします。

 また、ライブを聴きに行こうと思います。  もちろん、薔薇とワインも忘れずに

投稿: Hide | 2013年1月 5日 (土) 22時07分

この曲、セッションで歌われてましたね♪
こういう意味の曲なんですね
メロディが楽しくて先日いいなと思った曲です♪

もう一つの曲もYUKIさんから譜面渡された時タイトルだけ見て知らないです と言ってしまいましたがメロディ聴いて
オルガンの方がよく演奏する曲やん....
参加すればよかったσ^_^;と思いました

タイトルと曲とセットでちゃんとおぼえなければ!

今年もよろしくお願いします!

投稿: でこりーな | 2013年1月 7日 (月) 03時11分

♪Hideさん

おめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますm(__)m。

あったかくなったら、すぐに薔薇とワインですね~♪
今年も楽しみです。(^.^)/~~~

投稿: niko | 2013年1月 7日 (月) 10時16分

♪でこりーなちゃん

昨日はお疲れさまでした!
オルガン弾かせていただいで、ありがとうございました。
もう舞い上がってしまって、全然周り見えてなかったし・・・。(笑)

”Give Me The Simple Life"は楽しいメロディだし、
歌詞が今の自分にぴったりくる部分が多くて、自然と選んでました。
昨日初めて人前で歌ったんだけど、もっともっと研究してグレードアップしたいと思ってます。

もうひとつは"Willow Weep For Me”ですね。
うん、あの曲はジミー・スミスも演奏してますね~。
あれももっと研究しておきます。
オルガンと一緒にできたらいいな(^.^)

今年もよろしくお願いしますm(__)m

投稿: niko | 2013年1月 7日 (月) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

« Season's Greeting | トップページ | 今年のライブのお知らせ »