« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

ラ・スイートでのライブ終わりました。

昨日のラ・スイートでのライブ、終わりました。
来てくださったお客様、
高岡さん、お店のスタッフの皆さま、ありがとうございました
中でも大阪から来てくださったKさんには感謝

高岡さんはいつも素晴らしいピアノを弾いてくださるのですが、
昨日は少し違う魅力を発見したのでした
よし、次回選曲に活かそう

と同時に、もうすぐクリスマスなんだなあ、なんてことを感じた夜でした。
↓ハーバーランドに到着すると、クリスマス・ツリーのイルミネーション。

1354260166391.jpg

昨夜は華やかな感じのお客様がいっぱいいらっしゃいました。
↓歌うわたし。MC中かな。
髪を更に短くしてから、初めての写真だ。
どうも筋トレ効果がでてきててるのか、ドレスがたわんでるような・・・。
腕はまだまだ・・・
121129
↓ホテルの中を歩くと、あちらこちらにクリスマスのディスプレイ。
このツリーがわたしは好きです
1354260170957.jpg
今年、たくさんお世話になったグラン・ブルー。
昨夜が今年最後の出演でした。
次回は年明け、1月29日(火)です。
昨夜と同じく高岡正人さんとのデュオでお届けします
高岡さんシフトの曲を持って行きます
今から仕込むぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

「秋の夜長にジャズはいかが?」@カラバスでご紹介した曲

11/26(月)のカラバス☆ゼミナールでは、こんな曲をご紹介しました。
画像はご紹介した曲が収録されているアルバムのジャケット写真です。
アマゾンのサイトにリンクしていますので、クリックすると他にどんな曲が収録されているか、他にどんな人と共演しているか、価格はいくらか、アマゾンに在庫があるか、といったことが確認できます。
もちろん、その情報をタワーレコードなどのCDショップに持って行かれて購入することもできますよ
JEUGIAさんもショップ店員さん、とっても詳しいのでおススメです。

1.Somebody Stole My Gal (Pee Wee Hunt)

2.Come on-a My House(家へおいでよ)/ Papa Loves mambo (江利チエミ) 

 

3.Smile(Nat King Cole) 

4.You'd Be So Nice To Come Home To (Helen Merrill)  

5.The Cat(Jimmy Smith)

6.Lullaby Of Birdland (Sarah Vaughn)

7.Mack The Knife (Ella Fitzgerald ) 

※番外編
Someday My Prince Will Come (Miles Davis)
Someone to Watch Over Me (Keith Jarret)
’SWonderful (Diana Krall)

.Somebody Stole My Gal を絶対ご存知のジャズ・ナンバーですよ、
と言って流した時の皆さんの反応ったら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の夜長に@nikoの部屋

女性限定の「カラフル・バスケット」という交流会があります。
略して「カラバス」と呼ばれています

そちらに呼んでいただいて、ジャズのお話をしてきました。
おいでくださったみなさま、
カラバスのスタッフのみなさま、ありがとうございました

今回のお話は、カラバスのスタッフがたまたまわたしのライブを聴いてくださったことがきっかけでした。
曲の間のMCが面白かったそうなのです。
MCを拡張した感じでジャズを知らない人が興味を持てるようなお話をしてもらえませんか?と。
最初、そんなのできるかな?と疑問がよぎりましたが、
アイデア考えてるうちに、どんどん楽しくなって・・・・
【秋の夜長にジャズはいかが?~実は身近なジャズ音楽~】
なんてタイトルをつけてみました。
実はほんとにジャズってわたしたち、しょっちゅう耳にしてる。
もうジャズだって意識してないくらいなんじゃない?
と思ったので、あんな曲やこんな曲をipodに入れて持って行き、みんなで聴きました。
せっかくなので、クイズ形式にしてみました
小物仕込んだりして、すごく楽しかったです

当日の様子を少しだけ・・・。
会場に着くと、あまりに会議室っぽかったので、
照明を落としていただくようにお願いしました。(超ワガママ
ジャズやで、こんな明るい部屋で聴けるかーい。(嘘。陽だまりで聴くジャズも良い。)
00_2

そうしたら「間接照明ができますよ
「あ、でっかいアロマキャンドルがあるんです」と次々いろんなツールが・・・。
さらに調子に乗ったわたしは、部屋の隅にソファを発見
「・・・あれ、使えます?」
「使いましょう、使いましょう」
ということで、即席nikoの部屋完成。(笑)

01

差し入れの羊羹をいただいたり、
持ち込んだワインをみんなで開けて、すっかり女子会の雰囲気。
楽しかった~
↓の写真は、即席バーカウンターを囲むみなさん。
02

カラバスのみなさん、また呼んでくださいませ☆
そして、明日はグラン・ブルーでライブだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

京都ブルーノート終わりました。

木曜日、京都ブルーノートでのライブ終わりました。
おいでくださったお客様、お店の皆様、
ラリー、有福さん、あらたん、
改めてありがとうございましたm(__)m。
初出演のお店で、いつもとは違う緊張がありましたが、
多くのお客様が来てくださり、

温かいメンバーにも恵まれて、無事終えることができました。


Kyotobluenote
こんな曲を演奏しました。
バラエティ豊かで、ほんとに楽しかったです。

1st set
・Satindoll (instrumental)
・Just Friends
・Nardis
・Night & Day (Vocal)
・Taking A Chance On Love
2nd set
・Wave (instrumental)
・Israel
・St.Thomas
・More Than You Know  (Vocal)
・East Of The Sun
3rd set
・Isn't She Lovely (instrumental)
・Teach Me Tonight  (Vocal)
・This Can't Be Love
また、京都での機会がありますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

10月31日のセットリスト

昨夜のラ・スイート、楽しい夜でした
水曜日の夜にも関わらず、入れ替わり立ち替わりでお客様が結構来てくださいました。
女性の方が多かったなあ。
その中にお誕生日を御祝いされている方がいらして、
ハッピー・バースデイを歌わせていただきました。
Mikiさま、おめでとうございます


昨夜は、宮下さんのアレンジで何曲か・・・。
世にも美しいコードを使われるのです。
ところが、これが楽譜を見てびっくり、歌い手にはなかなか至難の技でして
もっともっと美しい世界を繰り広げられるよう、次回まで精進を誓ったのであります。

こんな曲をお届けしました。
1st SET
・Lullaby For Kanako(composed by Hiroyuki Miyashita)
・That Old Feeling
・Night & Day
・My Romance
・Smile (arranged by Hiroyuki Miyashita)
・Taking A Chance On Love


2nd SET
・As Floating On Water(composed by Hiroyuki Miyashita)
・Happy Birthday to Mikiさん
・You'd Be So Nice To Come Home To
・East Of The Sun
・Meditation
・More Than You Know 
・This Can't Be Love


3rd SET
・The Days of Wine and Roses (arranged by Hiroyuki Miyashita)
・Day By Day (arranged by Hiroyuki Miyashita)
・Moon And Sand
・Teach Me Tonight 
・My Favorite Things
・If
20121031

来年1/15(火)西本町FREEDOMでまたご一緒いただきます。
精進の成果をお届けします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

満員御礼!「LIVEで味わう味噌料理」

一週間遅れてしまいましたが、先週金曜日の「LIVEで味わう味噌料理」@靭本町gazebo。
満員のお客さまで、本当にありがとうございましたm(__)m。
心より御礼申しあげます。
米忠味噌の金澤社長、Gazeboの弘子ママ、バンドリーダーの西尾さん、真美ちゃん、ありがとうございました!
心より楽しんで演奏させていただきました。

当日は、二部構成。
一部はバイオリンとピアノのデュオ。
タンゴやクラシック、味噌にちなんだメドレーが楽しかった
二部からわたしが入って、スタンダードジャズ。
こんな曲を歌いました。

・You'd Be So Nice To Come Home To
・East Of The Sun
・More Than You Know
・Meditation
・This Can't Be Love
・Taking A Chance On Love
・My Favorite Things


西尾幸祐トリオ
西尾幸祐(vin)
小場真由美(pf)
niko(vo)


Miso


また終演後にいただいたお料理の美味しかったこと!
鶏のささみの白味噌漬けや、馬肉のお刺身、鹿肉のたたきなど、どれも美味しかったのですが、秀逸だったのはデザートです!
柿とバナナのジェラート。もちろん味噌の隠し味入り。
味噌ってすごい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »