« 今後のライブ予定です。 | トップページ | 何か冷たい飲み物を。 »

2012年7月20日 (金)

歌うときには。

今日は歌のレッスンでした。
自分にとって大切な内容ばかり。
それはいつものこと。
さらに、今日は宝石みたいな言葉にいっぱい出会いました。


歌う時には、歌おうと思った時の気持ちを大事にしなさい。
世の中にたくさんのこと(物)がある中で、
他の何でもなくて、あなたには「歌」だったんだから。
歌を選んだのはあなたなのだから。
技術のことは後から勉強したらいいから。
それよりも「歌いたい気持ち」を大事にして、
そのことだけに集中して、
余計な雑念から離れなさい。
それ(雑念)は、あなたの中に不要な壁をつくることになるから。


なぜか泣きそうになりました。
わたしには2度「歌いたい」と思った瞬間があって、
そのどちらの瞬間も鮮明に記憶しています。


一度目は大学時代、先輩が歌っている姿を見た時。
SOULというか、その人の心がそこにあるような感じがしました。
楽器と違って、歌うって、なんて無防備な状態なんだろう、と改めて「歌」というものを意識しました。
楽器は音を「加工」することができるけど、
歌にできる加工はたかがしれてます。
わたしもあんな風に歌で表現してみたい、と思い、
バンドを組んで、歌い始めたのでした。

その頃、ジャズはわたしにとって「聴く」だけの少し遠い存在でした。。。


二度目のことは、ちょっと恥ずかしいのでまたいつか。


今日他にもうれしかったこと。
少しずつでも進歩してる感覚を持てた
ん~~、また明日から練習するぞ

今日、わたしを元気づけてくれた歌。
Come Rain Or Come Shine。
後半はI Left My Heart In San Fransisco。
Julie Londonが気分。

|

« 今後のライブ予定です。 | トップページ | 何か冷たい飲み物を。 »

ジャズヴォーカル修行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌うときには。:

« 今後のライブ予定です。 | トップページ | 何か冷たい飲み物を。 »