« チョコとピアノとビーフシチュー。 | トップページ | 光と影の2月14日。 »

2012年2月14日 (火)

雨にぬれても。

今日、大阪は雨でした。
ちょっと冷えたなあ・・・
雨の日のお出かけは少し憂鬱ですが、
室内で過ごす雨の日は結構好きです。
窓越しに見る雨が好き・・・かな。

雨 が歌詞の中に出てくる曲も好きです。
最近すごく歌いたいのが、この"Raindrops Keep Falling On My Head"。
邦題は「雨にぬれても」。
映画「明日に向かって撃て」の主題歌だったそう。
日曜洋画劇場でこの映画見た記憶があるなあ。
衝撃のラストシーンだったような。
バート・バカラックの作曲、ハル・デヴィッドが作詞。
正直言うと、昔は「ベタな曲だ」、なんて思ってたんです
↑若くて、何もわかっていなかったんです。
若いって、時にハズカシイです。

この間、ふとこの曲が流れて来て、
突然歌詞の意味がわかってしまいました。

まったく、太陽が仕事をしないから雨が降るんだ。
おい、太陽、こんなやり方は好きじゃないよ。
太陽は寝てるみたいで、まだ雨は降り続いている。
でも、ひとつわかったことがあるんだ。
悲しみは俺を打ちのめすことなんてできないんだ。
憂鬱も長くは続かないさ。
幸せがやってくるまでのわずかな間のことなんだって。
涙は俺には似合わない。
もう、ぶつぶつ言って雨を止めろ、なんて言わないさ。
だって、俺は自由なんだ。
何一つ心配する必要なんてないんだよ。

シンプルだけど、しみじみといい歌です

オリジナルはB. J. Thomas。
ロック全盛の時に、久々に映画音楽でビルボード誌の年間1位になった曲だそう。


この雨にぬれてもをエラが歌うとこうなって・・・。

ディオンヌ・ワーウィックが歌うとこうなります。
さすが、バカラック作品をたくさん歌ってるだけあって、落ち着くのはわたしだけ・・・?

ディオンヌといえば、ホイットニー・ヒューストンとは親戚関係。
昨日ホイットニーの訃報のニュースが流れました。
改めて、ご冥福をお祈りします。
素敵な歌をありがとう

|

« チョコとピアノとビーフシチュー。 | トップページ | 光と影の2月14日。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨にぬれても。:

« チョコとピアノとビーフシチュー。 | トップページ | 光と影の2月14日。 »