« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

素晴らしい年となりますように。

後、数時間で2011年が終わりますね。
いろんなことがあった一年でした。
悲しい出来事や
どんな生き方をしたいのか、
考えさせられることが多かったように思います。
2012年は、それでもやっぱりこの世界は素晴らしい、
what a wonderful world
そう思えることで満ちあふれますように。

皆様、今年一年、ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

寒い夜にはホットワイン

今日も寒いですね(^^;;。
初めてiPhoneからアップしてます。
うまくいくかな〜?

昨日の夜は、ホットワインをつくりました。
わたしの場合、風邪ひきそうな時に飲むと効くような気がします。

作り方は簡単。
赤ワイン(安いもので十分です)をマグカップに入れて、電子レンジであたためます。
そこに砂糖や蜂蜜、
しぼったレモンを入れるだけ。
レモンはスライスしたものでもいいです。
好みでシナモンやクローブなどのスパイスを入れても美味しいです。
サングリアとよく似てる!

ドイツではラム酒も入れるそうですよ。
そういえば、スカイビルで毎年開かれてるドイツ・クリスマスマーケットで飲んだのは甘くて、
美味しかったなあ。
なんだかいろんなお酒の味がすると思ったのは、
気のせいではなかったのか。。。

今夜も飲んでみようかな。(^_−)−☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

チガーヌでDay By Dayを歌う。

今日は南船場のギャルリー・チガーヌさんにお邪魔してきました。
音楽仲間のS田さんがライブをしていると小耳にはさんだので・・・。

船場界隈はよく知っているので、
すぐにわかると思ったら、さにあらず・・・。
プリントアウトして行った地図がまずくて、お店の近くを行ったり来たり・・・
寒いはずなのに、汗かいて到着しました。
いい運動になりました

さて、ライブ。
お店は満員のお客さん。
そして、なぜかすぐにセッションになってしまいました。
何でもお客さんの様子を見て、臨機応変に内容を変えるつもりだったのだそう。
そうだったのか。
・・・わたし、楽譜持ってきてないです
と伝えたら、それでもせっかくだから何かできそうなものをと言ってくださり。
Day By Day と All Of Meを歌わせていただきました。
(↑歌ったんかい、 と自分で突っ込んでおきます。)
neaさんとS木さんのツインギターで歌ったのですが、
どうもギター2本のからみがやりたかったのではないかという疑惑が。(笑)
楽しかったから、いいですけど。
それはそうと、ちょっとわたくし、課題を見つけちゃいました。
課題というか、癖が治ってない。あかん。
がんばろ

おなじみ、アストラッド・ジルベルトの歌うDay By Day。
最近の私は4ビートで歌うのが好きです

大好きなAll Of Me。
ダイナ・ワシントンの歌い方が大好きなのだけど、なかなかこれには近づけないなあ

それにしても、くしゃみとひどい眠気。
風邪ひきそうで嫌な感じ。
帰り道に赤ワインのミニボトルを買ってきました。
これにレモンをしぼって、ホットワインにします。
体あっためて早めに寝ることにします。
ここ数日、ほんとに寒いです
読んでくださっている皆様も、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

今年最後のライブが終わって、来年のことなど考えてみる。

クリスマスも終わって、後は新年まで一直線ですね。
このお正月は来年の計画、しっかりと考えようと思っています。
今年の後半、「もうだめだ」と思うことがあったり(笑)、
その中で「あ、これは私の中で新しい道につながるかもしれない!」と感じたり。
忘れないうちに、書き留めて、じっくり考えようと思います。

来年は、ハイペースでレパートリーを増やしていくつもりです。
ちょっとコツをつかみかけてます。
それから、「今やるべきこと」がクリアになったので。
一緒にライブしたい人もいるし、
ピアノももっとがんばりたいし。
どうやって進めていくか、考えるのはとても楽しいです

あ~、それにしても。
今年歌わせていただいた全ての経験が、
私にとって血となり肉となっている、そんな感覚です。
うまくいったり、いかなかったり。
そのすべてが本当に勉強になったのです。
最後のクリスマス・パーティに呼んでいただいて歌ったライブ。
いい形で終われたことがうれしくて仕方ないです

メモ用にセットリストを残しておきます。

1st
Bag's Groove (inst)
That Old Feeling
Smile
White Christmas
You'd Be So Nice to Come Home to

2nd
My Favorite Things (inst)
More Than You Know
The Christmas Song
Cantaloupe island (inst)
Goody Goody

encoure
Day By Day


来年はもっともっと良い歌が歌えますように。
そのために精進を誓いつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

"The Christmas Song"

さて、クリスマス・ソングの歌詞について書くのは初めてかもしれません。
メル・トーメがつくったとっても美しい曲"The Christmas Song"を訳してみました。

"The Christmas Song"

作詞・作曲:Robert Wells & Mel Torme
勝手な訳:niko


栗が暖炉の炎ではじけ、
厳しい寒さが君の鼻を凍えさせる。
合唱隊はこの時期ならではのクリスマスキャロルを歌っているよ。
人々はエスキモー並みに着込んでいるね。

みんな知っているんだ。
七面鳥とヤドリギはこの季節に彩りを添えていることを。
子供たちのつぶらな瞳はとっても大きく見開かれちゃって、
今夜は眠れないだろうね。

子供たちは知ってるよ。
サンタクロースはたくさんのおもちゃと贈り物をそりに乗せて、
まさに今こっちに向かってるって。
そして、トナカイがほんとに空を飛ぶ方法を知っているかどうか
今夜見極めようとしているんだ。

だから、このとてもシンプルな言葉をみんなに言いたいんだ。
1歳の子供から92歳の子供まで、世界中の全ての子供に。
多くの場所で何度も何度も言われ続けてきているけれど、
どうしてもみんなに言いたいんだ。

Merry Christmas to You!!

作曲者、メル・トーメが歌っている動画です。
美しい、実に美しいです
エンディングなんて、あまりの美しさにウルウルしてしまいました

こちらはナット・キング・コールが歌っているバージョンです。
美しいメロディの中にもちょっとパンチが効いてる感じで、こちらも好きです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

Merry Christmas to You!!

Merry Christmas !!
3連休、いかがお過ごしでしょうか?
私は連休前にあるパーティに呼んでいただき、演奏してきました。
機会をつくってくださった吉井社長、
ライブを楽しんでくださったお客様、
お店のスタッフの皆様、共演いただいたミュージシャン、
ありがとうございました


・・・素晴らしいメンバーだったんですよ。
清野拓巳さんのギターに古谷光広さんのサックス、おなじみ行本清喜さんのトランペット!
お客様は普段ジャズを聞かない方ばかりみたいだし
清野さんのギターで歌うのはどんな感じなのだろう・・・?と多少ドキドキしてました
オーディエンスとしてお聞きしたことは何度もありましたが、超絶・・・というイメージだったので。


感想:清野さんのギターは実に瑞々しい音でした
ギターも管楽器も心地よい音色で、
演奏を聴いてるうちに、もういろんなことがどうでもよくなりました。(笑)
はじけました。
そうそう、この日は特別にPAをしてくださったDJのケントさんにもお世話になりました。
心地いい音環境はケントさんのおかげでもありました。
それにしても。
クリスマス・ソングはどれも美しいメロディだけど、難しいですね~
苦戦しました。
これからもたまに練習してみよう。


とにかくやたら楽しいミニ・ライブだったおかげで、
そのままの気持ちで連休を過ごしています


世界中のみんなに穏やかなクリスマスの時間が訪れていますように。
I Wish You a Merry Christmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

you've got a friend

12月に入ってから、びゅんびゅんと時間が過ぎていきます・・・。
そうなることはわかっていたので、にっちもさっちもいかなくなる前に
エネルギーチャージしておいたのですが、それを書く暇もなかった。

もう2週間前になりますが、
伊丹のステージというお店に与世山澄子さんのライブに行ってきました。
これが私のエネルギーチャージです
今回も素晴らしかったです
なんだろうな〜、もう70歳は過ぎていらっしゃるのに
聴く度前よりも声が出ているってのは・・・。
私、まだまだがんばらねば。
そして、毎回聴かせてくださる新しいレパートリー。
はあ〜。
私、もっとがんばらねば。(2回目

毎回与世山さんのライブに行くたび、感動の涙をこらえきれない私です。
今回は"you've got a friend"で滝のように涙しました。
確かにこの曲はパワフルな歌なのですが、
あんなに泣いたのは初めてだ。
はあ〜・・・・。
自分の大親友のことを思い出してしまった。
「いつでも私のことを呼んでくれたら、
大事な友達のあなたのもとへ駆けつけるよ」
そういう内容ですね。
複雑な想いが胸の中を去来しました。

私、ほんまにもっとがんばろう

そうそう、この日の共演は宮下博行さんと佐々木研太さん。
お二人といろいろお話(裏話)できたのも楽しかった
来年はいつ・どこで与世山さんの歌を聴けるのか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

「ママがサンタにキスをした。」

いいクリスマス・ソングないかな~、と探してて見つけました。

ほんとはサンタがママにキスをした、ですよね。
歌詞がね、オリジナルみたいです。
いいな~、これ。
おこちゃま目線の歌詞がかわいいです。
で、この曲今度のクリスマス・パーティーで歌ってみたい、と打診してみたら却下されました。
雰囲気にあわないらしいです。

ふーむ。
なるほどね。
再び考えるのであった。
は、早く決めて楽譜書かないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

クリスマス・ソングといえば。

学生の頃、神戸のはしっこのショッピングモールでアルバイトをしてました。
いわゆるガラガラ・・・福引の受付です。
一日座ってて、引いた人に景品渡すというあれ。(笑)
楽なバイトだったのですが、
一日お店のBGM聴いてるのは苦痛でした。
ずーーーーっと、クリスマスソングだもん。
そのせいか、ちょっとクリスマスソングは苦手だったりします。
トラウマ・・・かな?

と言いつつ、結構クリスマスアルバム持ってるんです。
その中で一番好きなのが、これ。
ジミー・スミスのクリスマス・クッキン。
ほんとカッコいい。
たぶん、クリスマスのたびにこれが好きってここに書いてるかも。(笑)

わたしのオルガン好きは、もう長いのですが、
これ聴いてますますオルガンが好きになりました。


次に好きなのが、これ。
ジャネット・サイデルです。
シブイ選曲があったりして。
しみじみ、ああ、いいなあ、クリスマスソングってのも・・・。
なんて思ったのです。


あー。
実は今月、クリスマスのパーティーで歌うのです。
クリスマス・ソングを・・・と言われ、選曲に悩んでるのでございました。
やっぱり、みんな知ってる曲聴きたいんだろうなあ。
うーん、どうしよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

Someone To Light Up My Life

考えてみたら、スタンダード・ジャズのniko流訳、久々のアップです。
最近、この曲を聴くと涙が出て仕方ないです・・・。
友達に歌詞の内容と共に紹介したら、
「やっぱり、泣く」そうです。
そういうお年頃なのかもね。(笑)

Someone To Light Up My Life

作詞 Vinicius De Moraes
作曲 Antonio Carlos Jobin
勝手な訳 niko

あなたはあなたの道を行ってね。
雲ひとつない青空のもとを歩いて行って。
あなたの日々がすばらしい愛の歌となりますように。
腕を広げ、まだ見ぬ希望の歌を歌いつづけて。
その希望をずっと大事にして。
そして、穏やかにあなたの人生を生きて。

わたしは、この先どこであなたの代わりになるような愛を見つけることができるんだろう。
私の人生を照らしてくれる誰かを。
これまでと少し違ったやりかたをする誰か。
秋の霧のような青い瞳、
あなたのあの笑い方。
そして、私が知っているあの微笑みは絶えずわたしにつきまとい続ける。
だけど、星の瞬きの中に、
海鳥たちの飛翔にも
私はほんの一瞬、あなたの面影を見つけることができる。

だから、わたしはひとり歩き続けるの。
まだわたしの見知らぬ何か、
わたしの人生を照らしてくれる誰かをを探しながら。


いろんな人が歌っていますが、Sarahみたいなゆったりしたテンポで歌われると胸に迫ります。
ちなみに日曜の夜、聴きに行った中本マリさんのライブでは早い時間にこれが歌われました。
思わずハラハラと涙を落してしまいました。
アイメイクを少々濃いめにしてたもんで、
黒い涙になっていないか、そっちもハラハラしつつ。


あ。また新たな1週間が始まりましたね。
残り少ない2011年、素敵なことがありますように。
残り福っていうもんね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

日曜の朝は。

おはようございます

金曜日のGazeboでのヴォーカルセッションも盛況に終えることができました。
みなさま、ほんとにありがとうございました!
歌う、弾く、踊る、中継入る、アイドル来る、ともう何が何やら。(笑)
ネット中継は残念ながら、音も画像も期待ハズレだったそうで・・・。
楽しみにしていてくださった方、ごめんなさい。
アフターセッションも楽しかったです。


で、翌日の土曜日は久々のオフ。
爆睡してました。(笑)
11月はめちゃくちゃ忙しくって、
エネルギーも気力も使い果たした。。。もうだめだって感じでした。
たっぷり寝て、復活の日曜の朝です

今朝目覚めて、
あー!!!ジャズヴォーカルが聴きたいっ
と強烈に思いました。
ほんまに好きなんだ、そう思いますね

で、最近ハマってるダイアナ・パントンをセレクト。
穏やかに晴れた休日の朝にぴったりだと思います。


カフェオレとかミルクティーにあう感じですね
わたしはこれからほうじ茶飲みますけど
あ~、ここまで書いて、曲がTea For Twoにかわった

では皆様、楽しい日曜を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

今日はネット中継が入るらしいです。

先の日記で書きましたが、
今日はGazeboさんでヴォーカルセッションです。

不定期開催だし、
案内もあまりできてなくて、
少々不安でしたが、
あちこちで「行きます!」と言っていただいてます。

ほっ

思った以上に楽器の方がたくさん来てくださるみたいで、うれしいです
超絶・悶絶ギタリスト、
国際派管楽器、
トラベラー・ヴォーカリストなどなど

さて、今日は関西ウォーカーの取材が入るそうなんです。
聞いてる話では、ネット中継するとか。
ひえ~、大丈夫かわたし
変な汗かいてきました。
ちょっと気合入れてメイクしてから、出かけます
↑そっちか。(笑)


【バルイベント生中継】12/2(金)20:00~「大阪・SANBORIあったかバルナイト」をUSTREAM生中継!
の一部です。
Gazeboの様子は、今日20:30〜21:30 より下記サイトで放送の予定。
クリックしてもらったら、開きます。
kansaiwalkers, Recorded on 11/12/02 kansaiwalkers on USTREAM. Local News

ではみなさま、楽しい金曜の夜を
よかったら、USTREAM見てくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »