« Jazz On Top ACTⅢ終わりました。 | トップページ | Gazeboでヴォーカルセッション! »

2011年11月28日 (月)

ライブが終わったら。

あらためまして。
無事Jazz On Top ACTⅢでのライブを終えることができました。
みなさまの温かい声援のおかげです。
途中で「ああ、今3人がひとつのことに完全に気持ちをあわせているな」と感じる瞬間が何度となくありました。
今思い出すと、うるうるしてしまいます。

そんな時間を持てたのも、お店の方、お客様、共演者にめぐまれていたから。
ほんとにありがとうございました。
お店の音もとってもよい響きでした。
持ち込んだマイマイクとの相性もよかったようで、あの空間が大好きになりました。

今回、初めて聴きに来てくださったお客様がいらっしゃいました。
もっとお話したかったなあ。
ごあいさつだけはできたけど、しっかりお話できなかった。
ほんの少し人見知りなわたしを許してください
またお会いできますように・・・。

当日のセットリストです。

<1s t set >
Instrumental :Bag's Groove
With Vocal
All Of Me
More Than You Know
Smile
You’d Be So Nice To Come Home To
Night And Day


<2nd set >
Instrumental:Time After Time
With Vocal
That Old Feeling
When Sunny Gets Blue
East of the Sun
Goody Goody
Day By Day
If

<encoure>
They Can’t Take That Away From Me

私を支えてくれた、素晴らしいミュージシャン達です
Photo_3

左;急きょピアノを弾いてくれたPercy Jones Ⅲ
彼は体も大きいし、ピアノの音もデカイ
ところが、とても注意深く私の歌と呼吸を聴いてあわせてくれました。
まさに助っ人外人

中:niko

右:トランペット、ケーナ、サンポーニャのYukiさん
この日はサンポーニャも美しかったです
PercyとYukiさんの奏でるTime After Time、はまさにキラキラしてました。
聴いてるうちに、わたしの気持ちがすーっと落ち着いていきました。

ライブが終わって、以前のわたしならしばらく放心状態でした。
しかし、最近は違います。
何だか、もうとっても前に終わったような、そんな気がしています。
歌う度何か新しい感覚や気づきを得て、
さあ、これからどうしよう次は何をする
もっともっと目指す音楽にたどりつくにはと、軽いワクワクした気持ちでいます。
遠足や修学旅行に向けて準備するような、そんな感じです。

さて、まずは12月のクリスマス☆ライブのことと
それから来年やりたいこと、ピアノ強化を考えることにします

|

« Jazz On Top ACTⅢ終わりました。 | トップページ | Gazeboでヴォーカルセッション! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う〜ん、詳しくはわからないけど、結果良しだったんですね。

次行ってみよう!

次回のフライヤーも是非^^ 

投稿: 佐々木治 | 2011年11月29日 (火) 13時17分

♪佐々木さん

あはは、最初は詳細書いてたのですが、長くなりすぎて。(笑)
ばっさりカットしました。

Percyのピアノを最初聞いた時は、
あかん、自分の声と全く正反対や。
これはマズイと思ったんです。
でも、歌いだしたとたんスタイルが変わって、繊細なピアノになって・・・・。
「君の歌のスタイルにあわせてみたけど、ど~う?どんな感じ?」
「もうちょっと音数減らしてみる?」
「こんな伴奏あるけど、どう?」
「こんな風に歌ってみない?僕、こう弾くから」
次々提案が。
もっとリハの時間があったらなあ~、と思いました。

今回、フライヤーほんとにありがとうございました!
ものすごく助けられました。
美しく、カッコいいので、いろんな場所に置いてもらいやすかったんですよ!
「ちょうだい」って言われたりしました。(笑)
またよろしくお願いします!

投稿: niko | 2011年11月30日 (水) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブが終わったら。:

« Jazz On Top ACTⅢ終わりました。 | トップページ | Gazeboでヴォーカルセッション! »