« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

チャリティ・ライブ(神戸ねぎくら)終わりました。

土曜日、神戸ねぎくらでのチャリティ・ライブが無事終わりました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。
集まったお金は、赤十字を通して被災地に届けられる予定です。

当日のセットリストです。

・There Will Never Be Another You(Instrumental)
・They Can't Take that Away From Me
・Fly Me to the Moon
・East Of the Sun
・Smile
・Day By Day
・My Ever Changing Moods

ふー・・・。
原発が予断を許さない状況ですね。
毎日ニュースを見てはため息をつき、涙するばかり。
当日歌っていて、気がつきました。
何だか「愛」のある歌ばかり選んでました。
悲しい歌がほとんどないのです。
smileの歌詞のごとく、
今日たとえ空に雲がかかっていても、明日はきっと晴れる。
そう信じて、今日を過ごしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

チャリティ・ライブのお知らせ(神戸ねぎくら)

福島原発、落ち着いたと思ったら、また煙。
予断を許さない状況ですね。
冷え込みも厳しいみたいで、
本当に心よりお見舞い申しあげます。
今の段階で個人ができることとして、ささやかですが募金はしてきました。
続けていこうと思っています。

以前から予定していたチャリティ・ライブがもう今週末に迫りました。
このライブは、主催者の宮田さんがもう何年にもわたり毎月開催されているものです。
当初は阪神大震災の復興に役立ててもらおう、ということで始めたそう。
先月はNZの援助に急きょ切り替えられました。
そうしたら、今度は東北・・・。
悲しい気持ちでいっぱいですが、精一杯歌います。


■日時2011.3.26(土) 18:30~ 神戸ねぎくら

18:30~19:15 niko(vo)、新村智史(gt)、小場真由美(pf)

19:30~ギフトライブ(セッション型ライブ。毎回飛び入り多数。)
社領理生子 (pf)、辻武彦 (b)、宮田康隆(Sax)

※ギフトライブは飛び入り大歓迎です。
どうぞ、楽器をお持ちください。
わたしたち3人もガンガン入らせていただきます。

■チャージ¥500
ミュージックチャージの一部を地震被災地へ募金します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

今のわたしにできること。

この大災害。
愛する人や家、思い出を失った人々の心情を思うと、ただただ言葉を失うだけです。
何かしたいと思うけれど、
一体何ができるというのか?
その気持ちは自己満足ではないだろうか?
「音楽で勇気づける」なんてことを言う方がいらっしゃいますが、
今はそんな時期ではないと思います。
その前に、命・安全・安心の確保が第一。

今の私にできること。
ニュースを見て、経過を見守る。
・・・非生産的だ。

涙する。
・・・いくらでも湧いてくる。
でも、これも非生産的だ。

ちょっとした贅沢を我慢して、募金すること。
・・・すぐやった。でも、大勢の人を助けるにはわずかすぎる。
これでいったい何ができるのか。

黙って祈ること。
・・・一見非生産的。
でも、やらずにいられない。
この気持ちは大切な気がする。

なんて自分は無力なんだろう、と思います。
情けなくて涙が出てきます。

でも、ささやかでもできることがあるのなら。
せめてそれを続けようと思います。
長期戦になるはずだ。
関心を持ち続けよう。
募金はすぐにやったし、これから先も続けよう。
祈ることも続けよう。(宗教は関係ない)
被害に遭われた皆さまが一日も早く、落ち着いた生活を取り戻せることを。
東北・関東の復興を。
日本に希望を。


募金情報

西宮市議・今村岳司議員のブログ
「あの恐怖と屈辱は、記憶よりさらに奥に刻みつけられてしまっている。」

ユニバーサルデザイン研究機構:孤立被災地への支援。個人からの支援物資受付中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

僕は恋なんてしていない。

I'm Not in Love.
僕は恋なんてしていない。
10ccの名曲ですね。
なぜか、先週はずーっとこの歌が頭の中でぐるぐる回っていました。

この歌はほんとに切ないですね。

僕は君に会うのが好き。
僕は君の写真をずーっと大事に壁に貼っているよ。
でも、僕は君に恋なんてしていない。
だから、たとえ僕が君に電話をしても、
そのことで騒ぎ立てたりしないで。
僕は君のことを長く待たせてしまうと思う。
僕は恋なんてしていないんだから。

どんな関係の2人なんだろう。
三角関係?
それとも何か心に傷を抱えていて、恋に踏み出せない?
想像力全開で考えてしまいます。

たまたまその週末茨木湯のオープンステージに出してもらう約束だったので、急きょ歌うことにしました。
音源聴きながら、久々にカリカリ鉛筆で譜面書きました。
以前にPCに譜面は入力してあったのだけど、キーと構成を変えて清書しました。
楽しかったなあ。
今歌いたい、という気持ちをそのまま音譜にして、歌うことができて。
プロセス全体がとにかく楽しかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

カフェ茨木湯

カフェ茨木湯でのオープンステージというのに参加してきました。
オープンステージというのは、
誰でも自由に参加できるライブです。
1人1人に持ち時間があって、その中で演奏をします。
ジャンル不問で、お客さんは気軽にいろんな演奏を楽しめます。
今回のカフェ茨木湯という場所が面白かったんです。
元は銭湯だった場所をカフェに改装・・・・。

煙突が見えます・・・。
Ibaraki01

入口の様子。
Ibaraki02


まさかの下足箱!
そうです、この中に靴を入れます!
スリッパ完備。そして、番号が書かれた木の札を持って・・・。
Ibaraki03

シャンデリアが天井から吊るされています。
天井に引かれた線が男湯・女湯の境界線だった模様。
Ibaraki04

カフェオレを注文。
カップの向こうに見える白い壁、浴槽の壁です。
浴槽をそのまま残して、その周囲にカウンターがつくられているんです。
Ibaraki05

ステージの様子。
「あの鐘を鳴らすのはあなた」を熱唱されてました。
いい歌だな~。
Ibaraki06

で、わたしはギタリストさんのサポートを受けて、
スタンダードを3曲、
I'm Not In Love を歌わせていただきました。
楽しかったなあ~。
また行こう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

少しだけセンチメンタル。

最近。
少しだけセンチメンタル・モード。
センチメンタル ってこうやって片仮名表記にすると何だか恥ずかしいけど。

直訳の涙もろいというよりは、
何かする度、色々感情が沸き起こって困る、というか。
多感ってやつです。
年甲斐もなく。(笑)

特に強く感じていること。
何か行動しようとすると、関連して他のことが起きる。
あたりまえだ。
その関連したことに割く時間をつくるのがいろんな意味で難しくて。
そこに時間を使ってしまうと、本来やりたいことが後回しになってしまう。
変な矛盾が起きてしまってます。
やり方がまずいのかしら。
よく考えなければ。

ということで、センチメンタル・ジャーニーです。
傷心旅行ですね。
傷ついた心を抱えて、故郷に帰っていく歌。
ドリス・デイ、大人な雰囲気で歌っています。
映画「2人でお茶を」のドリス・デイはほんとにかわいいですね。
昔は優等生っぽくて、好きではなかったのですが、今は魅力がわかる気がします。

私はベスト盤を持っているけれど、このアルバムの方が選曲がいいなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »