« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月10日 (月)

「星の王子さま」

初めて読んだのは、多分小学生になったかなってないかの頃。
「ん?なんかよくわからない。」という印象でした。


それが、先日ある場所で「星の王子さま」についての文章を読んでから気になって仕方がない。(笑)
だって、ストーリーが思い出せない。
うーん、確かちょっと悲しい結末だったような・・・。
花を育ててたんだったかなあ・・・。
で、ちょうどオリジナル版というのが出てたので購入。

こんなストーリーだったのか。
巻頭に書かれているように「大人向け」な内容。
子供の頃の私にはわからなくて、当たり前。


・・・悲しくて、切なすぎる。(;_;)
美しくて、はかない世界観。
王子の行動も切ないけど、花や狐、蛇と言った登場人物達の言葉がまた切ない・・・。


↓アマゾンの解説「星の王子さま」

41gs3wtexrl






↓wikiの解説だけでも、泣けます。(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%9F%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%AD%90%E3%81%95%E3%81%BE

”大切なものは目に見えない。心で見なければ。”
そのとおり。
でも、時々見えるものに惑わされてしまう。
間違えないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »