« キャンドル・ナイト | トップページ | 再会 »

2007年6月 9日 (土)

粉モノとジャズ

今日は高速神戸近くのカフェに行って、それから葱焼き倶楽部へ。
ここはライブをやっているお好み焼き屋さん。
Pht0706092214初めてそのお店の存在を知った時は、え~、お好み焼き屋でジャズ??と思いましたが、とても感じの良いお店です。
厨房で焼いたものを鉄製のお皿に乗せて出してくれます。(オススメは神戸焼)
木材の壁にアンティークの時計、ウェッジウッドのイヤープレート(写真1枚目)やミュシャのポスターが飾られて、お好み焼き屋っぽくない雰囲気。
今日は友人のバンドが出演するので、聴きに行きました。
みんなに久々に会えてよかった♪
今日はオープニングアクトもメインアクトもギターがとても好みの音でした。
中でも佐藤さんは、外見とのギャップもあって(笑)やわらかであたたかい音色が気持ち良かったです。

そういえば、友達のバンドリーダーさんにバンド付マスコットガールをおおせつかりました。
ご依頼はありがたいけど、だが、しかし、however、私のマスコットガールはつらかろう…。
黄色い声援(?)だけならいくらでもやらせてもらいますが・・・。^^;

Pht0706091823 写真2枚目は湊川神社。
葱焼き倶楽部は湊川神社のすぐ近くなのです。
これまで何度も湊川神社の前を通ってるのに参拝したことがありません。
ごめんね、楠公さん、ということで写真掲載。

|

« キャンドル・ナイト | トップページ | 再会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイトルが夕刊に載ってそうなエッセイのタイトル
って感じです。神戸焼きって具はどんなのかしら?

投稿: きんくま | 2007年6月10日 (日) 07時20分


神戸ならではの組み合わせですね。

神戸焼きの具、気になります。

それ以上に、
NIKOさんのキャンギャル姿に興味津々です(笑)

投稿: UPON | 2007年6月10日 (日) 08時43分

♪きんくまさん
私も、夕刊紙の見出しみたいだと思いました。(笑)

神戸焼きは、もち・チーズ・大葉・豚肉が入っていて、出汁が効いてます。
おもち入りのお好み焼きってまず食べないのですが、これは軽くて美味しかったです。
おやつみたいにつまめました。
そのまま食べてもいいし、ソースや一味かけても美味しかったです。
とんぺい焼きみたいな形でした。

♪uponさん
神戸焼きの具は↑です。

どう考えてもキャンギャル姿は苦しい・・・。
ビッキーズみたいにキャンディ配るギャルでキャンギャルとか
(これも苦しいな)、
何とか考えて対策します。(笑)

投稿: NIKO | 2007年6月10日 (日) 09時21分

粉モノ好き~♪行ってみたいな、そのお店。

私は今日、四ツ橋界隈で、またも方向音痴ぶりを炸裂しておりました。
NIKOサン、詳しいですよねー?
今度、本気でお茶しましょう!

投稿: 詩栄 | 2007年6月10日 (日) 19時01分

♪詩栄さん
四ツ橋界隈で迷子・・・。
7/15の道順の下見はしておかなくて大丈夫ですか?(笑)
当日の道順予習するなら、お茶を兼ねておつきあいしますよー。(^_^)/~

投稿: NIKO | 2007年6月11日 (月) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粉モノとジャズ:

« キャンドル・ナイト | トップページ | 再会 »