« ご老公 | トップページ | 土曜の午後 »

2006年12月11日 (月)

続・ご老公

ギリギリ水戸黄門「浪速娘の情の恩返し」の放送時間に間に合って帰宅。(笑)
予告編で今日のゲストが山田花子だと知り、見たかったので。
注:山田花子ファンではないけれど、吉本系は大好き故。
いざ放送が始まったら、宮川大助にぼんちおさむに吉本新喜劇の平山(いつもバクテンしている人)まで出ている!
芦屋小雁、小倉一郎が一瞬出るというおまけつき。
マニアか、私は。
更に、おけらの新介(新キャラ)がチンピラにやられた末、「このくらいにしてやらあ」と池乃めだかばりのせりふを叫ぶところ、
おけらの新介が花子に「お花ちゃん、がんばってね」と言えば「お前もな」と返すところなどは吉本新喜劇ばり。
もしかして、脚本家が吉本好きかも?

今日の舞台は高野山。
料理屋の主人(宮川大助)が、店の売り上げを高野山に寄付しに行く場面で寄付のことを「勧進」ということを知った。
水戸黄門、馬鹿にできないわ。
いえ、単に私がモノを知らないだけですが。

来週で現在放送中の第36部は最終回。
原田龍二としばらくお別れかあ。
水戸黄門のHP、初めて見たけど充実ぶりに驚き。
助さん(原田龍二)は、達筆を披露してるし、登場人物が日記書いているし、今週の悪役・注目娘なんてコーナーがある。
悪役コーナー全部見てしまいました。

|

« ご老公 | トップページ | 土曜の午後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も、帰ったらちょうど始まったところだったので
思わず全編見入ってしまいました。
確かにちょっと新喜劇入ってましたね…。

私的には、実はTV版の「探偵物語」にダンディ役で出てた
重松収さんが出てたのがちょっとツボでした。
地味ながらええ味出したはりましたー。

投稿: NAZOCHU | 2006年12月12日 (火) 00時09分

♪NAZOCHUさん

重松収さん・・・もしかして、あのヤクザの親分?
探偵物語のダンディっていうのがわかりません。
再放送を見てたので、所々飛んでるかも。
どっちかというと、黄門ご一行より脇役の方が個性的な味わいある回でしたね。

水戸黄門HPの今週の悪役コーナー、是非NAZOCHUさんには見てほしいです!
よくもこんなにワルな一瞬を切り取ったなあ・・・と感心する写真ばかりです。(笑)

投稿: NIKO | 2006年12月12日 (火) 08時17分

重松さんは昨日はお花が最後に奉公した大坂の侍
新田新兵衛役でした。すぐ殺されちゃいましたが。

ダンディは工藤ちゃんの古くからの親友で、
ヒゲを整えていつもダンディな恰好をしながら
実は妻子持ちという役どころです。(実生活も。)
たまにちょこっと出るだけの役なので、
記憶には残りにくいかも知れませんが。。。
(最終回のビリヤード場のシーンは印象的でした。)

悪役コーナー、見ましたよ。確かにワル揃いですねー。
トップが初代ウルトラマン(黒部進)で現時点での
ラストがウルトラセブン(森次晃嗣)というのが
妙にウケてしまいました。
昔は正義のヒーローだったのに。。。

投稿: NAZOCHU | 2006年12月12日 (火) 13時01分

♪NAZOCHUさん

ん〰、そんな人物そういえばいたような・・・。
「探偵物語」松田優作以外では、2人の刑事(成田みきおと?)がとても印象に残っています。
この2人も刑事とは思えない悪人ヅラだったなあ・・・。

悪いでしょ、ものすごいワルの顔してるでしょ。(笑)
人間にはいろんな表情があると思うのですが、ほんまにワルい顔揃いでニヤリとしてしまいました。
しかも元ヒーローやったなんて・・・。
最近のライダーやウルトラマンのヒーロー達、今はイケメンで売ってるけど、やっぱり悪役に転向する日が来るんでしょか。
あ、藤岡某(重慶ではない)は独自の道を切り拓いてますね。
今、川口浩隊長の跡を継いで探検隊長でしたっけ。

投稿: NIKO | 2006年12月12日 (火) 17時13分

「藤岡某(重慶ではない)」を見て、琢也がそんなことしてたっけとしばし真剣に考えてしまいました。大ボケです。

2人の刑事・成田三樹夫と山西道広は共に他のドラマや映画じゃフツーに悪役ですからねー。この二人を刑事に据えた優作さんはやっぱスゴいと思いますわ。

投稿: NAZOCHU | 2006年12月12日 (火) 23時44分

わははっほんとだ!HPすごい!
印籠も回してみちゃった(笑)

投稿: アロマめぐ | 2006年12月13日 (水) 00時52分

♪NAZOCHUさん

ああ、もう1人の独特のヘアスタイルの俳優さんは山西道広というのですね。
探検隊長は初代ライダーの藤岡弘ですね。
テレビで離婚歴3回(と言ってたと思う)と語ってるのを見て、意外な一面を見た気がしました。


♪めぐさん

すごいでしょ?
思わず、隅々まで見ちゃうでしょ?(笑)

投稿: NIKO | 2006年12月13日 (水) 09時53分

確かに浪花節みたいなとこありますね。

投稿: ヌマピー | 2006年12月15日 (金) 23時44分

♪ヌマピーさん

浪花節は時代劇にハマリやすいでしょね。
水戸黄門では、ライトタッチになりますが。
この回は、相当喜劇寄りでした。

投稿: NIKO | 2006年12月16日 (土) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・ご老公:

» 俳優、小倉一郎さんについて [小倉 一郎]
俳優、小倉一郎さんについての近況や、出演TVドラマ、映画等の紹介をしています。 最近は再婚もして幸せの絶頂にいると思われます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 23時40分

» 藤岡弘と遊ぼう~ダウンタウンのごっつええ感じ~【ダウンタウンのDXなブログ】 [ダウンタウンのDXなブログ]
ダウンタウンのごっつええ感じの「藤岡弘と遊ぼう」は藤岡弘とダウンタウン、ごっつええ感じのレギュラーメンバー(今田、東野、板尾、ホンコン)がいろいろなゲームで遊ぶという企画です。当時松本がよく藤岡弘の物まねをしてました。なかなかいいキャラです。さ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 7日 (木) 12時11分

« ご老公 | トップページ | 土曜の午後 »