« 阪南の青い空 | トップページ | HJBと泉州 »

2006年10月19日 (木)

@伊丹STAGE

昨夜は、友達のさくらちゃんと伊丹のSTAGEに行ってきました。
念願かなって与世山澄子さんのライブ!!
前回は満員で断られたものなあ。
昨夜は予約客で超満員。昨日も何組かお断りされたのだそうです。
それでだったのか・・・。
電話予約した時、お店のマスターに「絶対来てくれますか?」と念を押されたのは。
行くっちゅうねん。(笑)

ライブは、Blue Suede Shoes とIn A Mellow Toneのインストで始まり、Teach Me Tonightで与世山さんの登場。
ソウルフルなTeach Me Tonightだったなあ。
大先輩に対して失礼だけど、与世山さんはかわいい。(*^_^*)
でもって歌はどれもしっかりボリュームがあるし、迫力ばっちり。
小さい身体全体から、音楽のソウルが発信されているようで目が離せない。
イントロが始まる度に、次は何?どんな歌を聴かせてくれるの?とワクワクしてしまった。
このワクワク感は、フィリップ・ストレンジ氏のピアノのせいでもあるのです。
実に表情豊かな音色で、これまた耳が釘付けでした。
たぶん私ライブの間中、一番前でニヤニヤしてたろなー。怪しい人と思われたかな。
アンコールのSummertimeもやっぱり良かった。

休憩時間にCDにサインしてもらえますか?と声をかけたら、驚いた様子で
「・・・まああ。お買い求め下さったのですか?いろいろとありがとう。」
いろいろ?(笑)CD購入&ライブに来たこと?
サインの為に名前を聞かれて、そこからお決まりの沖縄話へ。
ほんとにかわいくて丁寧に接してくれ、ますますファンになってしまい、ハッピーな気分で伊丹を後にしたのでした。

Pht0610181856




店の窓ガラスに直接書かれたライブ情報。荒業。(笑)

|

« 阪南の青い空 | トップページ | HJBと泉州 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: @伊丹STAGE:

« 阪南の青い空 | トップページ | HJBと泉州 »