« Night And Day | トップページ | 水 »

2006年7月 1日 (土)

ことば

何を言うべきか、
何を言わないべきか、
すごく大事だなあ、と思う。
何気なく放たれた言葉にその人の考えが凝縮されるから。
そして、言葉は自分自身にも周りの人にも確実に影響を与える。
日本に「言霊」という言葉があり、
聖書には「はじめに言葉ありき」という文章があるように、言葉は人とその人生をつくっていく。

・・・なんてことを考えてたら、こんな文章に出会いました。

遺言、亡霊のことば、友人のことば、神託。
ことばは到来する、取り替えの効かぬものとして。
動かしがたい、「他者」のことば。
そのことばが、ひとの生に取り憑く。
ことばは運命を指し示す予言なのか。
あるいは、ことばを成就するためにひとは生きるのか。


全文はPruscillaというサイトのPapa philosophy(バックナンバー 「残されたことば」)にあります。
遺言、亡霊のことば、友人のことば等についても書かれています。
あることがきっかけで、ちょっと哲学モードで7月突入。(笑)

|

« Night And Day | トップページ | 水 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あーなんかすごく考えてしまう。
歳を重ねるごと(^_^;)に、
賢くなるどころかむしろその逆な気がして
プライベートなことで人と話すのがけっこう怖い、難しい。
それこそここのコメントも、NIKOちゃんはもちろん、見ず知らずの人が読まはって、私という人間をこんなんなんや、って思われるのかと思うと気が引けてしまうことがある。
考え過ぎやわ、と気楽に思えるときもあれば、悩んで沈黙してしまうこともある。
文字にしてしまうと自分自身から切り離されてしまう気がして、余計にそんな気持ちになってしまうのかな。
こうしてブログに日々の思いを素直に表現できるNIKOはほんとにスゴイ!と心から思うのよ・・・

投稿: tomoko | 2006年7月 2日 (日) 22時44分

♪tomoちゃん

あ~、いやいやお気軽に~。(笑)
そんなたいしたことじゃなくて、自分の覚え書きみたいなものだから。

確かに文字にした途端一人歩きし始めるよねえ。
特にメールって怖い時があるわ。

でもって、近頃の私はなぜか年齢と共に”素””天然”になっていくような・・・。退化してるのかも。^^;

投稿: NIKO | 2006年7月 3日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことば:

« Night And Day | トップページ | 水 »