« ユトリロと「れそ」 | トップページ | 謎のウクライナ人 »

2006年3月 7日 (火)

”May I Come In?”

注文していたブロッサム・ディアリーの”May I Come In?”が届いた。

アルバムタイトルの”May I Come In?”が”May I Help You?”という言葉を連想させる。
言えなかった言葉。
私が兄の如く慕うA社長(と時々呼んでいる)からメールをもらった時のこと。
嬉しくない記録を達成した、というどちらかというとバッド・ニュース。
ムードが変われば、と思ってジョークで記録達成がめでたいかのような返信をしてしまった。
あの短い言葉じゃ伝わってないだろうなあ、と時間が経つにつれ反省。
本当は「何か私に手伝えることはない?」と言いたかった。
だけど、他人のことを気遣う前に自分がもっとしっかりしていないと何もしてあげられない。
そう思うと動けなくて、とてももどかしい。
もっともっと力のある人になりたい。
気持ちと言葉が一致しない返信をしてしまったせいで、自分が分裂しているような落ち着かない気分。
何もできない上に、気遣いも不十分でごめんね、という申し訳ない気持ちでいっぱい。
明日から修行やり直し。
A社長と接していると、本当にいろんなことに気付くなあ・・・。B000CSUYDI

ブロッサムは、70を過ぎているのにまだまだ現役で歌っている。
すごく可愛いおばあちゃん。私もそうなりたい。
ということで楽しみに待ってたCD。
だけど、今こんな気分なのでブロッサムの明るい歌声が耳障りで仕方ない。自分が悪いのだけど。

|

« ユトリロと「れそ」 | トップページ | 謎のウクライナ人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”May I Come In?”:

« ユトリロと「れそ」 | トップページ | 謎のウクライナ人 »