« 大阪BLUENOTEの思ひ出 | トップページ | 看板センサー »

2006年2月24日 (金)

クール・ビューティのトライ&チャレンジ

おはようございます。(^^♪
素晴らしいものを見せてもらったおかげで、気持ちが良い朝です。
フィギュアスケートファンの私、勿論早起きしてテレビ観戦。
”クール・ビューティ”荒川選手素晴らしかったですね。
スパイラルでは、思わず一緒に体を傾けてしまいました。
しなやかで伸び伸びした演技に、感動して涙しました。

丁度昨夜、3選手の道のりを振り返る番組が放映されていました。
荒川選手の歩みが非常に印象に残っています。
天才少女と呼ばれた子供時代、頂点を極めた04年の世界選手権の時の姿。
新採点方法により得点が伸びず、悩む05年。
そして何より周囲の期待と自分の思いとの狭間で苦しむ姿。
やったことのない技に挑戦することを決意するもこけまくり、何度も氷の上に突っ伏す姿。
女王の座についてもなお新たなものに挑む姿勢、
恐れることなく自らを変化させていく姿に、月並みな言葉ですが感動しました。

NHKの刈屋アナウンサーは「彼女のトライ&チャレンジが実を結んだ」と話していました。
毎回少しずつ新たな技にトライして積み上げてきた結果が、今回のフリープログラムだったそう。この刈屋さん、とても公平で各選手の過去の試合・練習時や会見時の姿を交えて実況してくれるのでとても楽しめました。
佐藤有香氏の解説も選手のいい所・それぞれの癖や特徴、選手の心境を語ってくれる。
2人ともとてもフェアで温かく、全てにおいてベストな中継でした。
pht0602162026_2

(ビールではなく、サンガリア「こどもののみもの」で祝杯。)

村主選手も良かったのですが、高度な技が少なかった、表現にこだわったのが敗因か。
会見時の涙。あんな彼女は見たことがなくて、胸が痛みました。
今季はケガに苦しんだし、スポンサーも変わったものね。
おまけにサッカーくじの収益金が大幅減収になり、村主・荒川両選手への援助金もいくらかカットになったそうです。
安藤選手は圧倒的に練習不足なことが刈屋アナのコメントから露呈。

|

« 大阪BLUENOTEの思ひ出 | トップページ | 看板センサー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんと私は演技を見てないねん・・!!!
う~~なんてこと!
それでも、新聞を読むだけで感動~
切り抜きとかしちゃったわよう。
心技体!素晴らしい☆

投稿: みか | 2006年2月25日 (土) 09時00分

♪みかりんご
あらま、見てないの?
TV各局で放送しているから、そのうち見られるでしょー。
昨夜は各局ハシゴして、更に今朝エキシビジョン見て、再感動。
なんちゅうかうっとりしちゃうのね。
まさに心技体ねえー。

投稿: NIKO | 2006年2月25日 (土) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クール・ビューティのトライ&チャレンジ:

« 大阪BLUENOTEの思ひ出 | トップページ | 看板センサー »