« 今日の1枚:Dinah Washington | トップページ | JR阪和線 »

2005年10月10日 (月)

限界です

お気楽だった週半ばまでとうってかわっての週後半。
突然山のような資料が届き、すぐ読め、と。
仕事のしめきりなどもいろいろあって、かなりハードでした。

そのまま土日は仕事に関係して研修受講。
朝から夕方まで8時間フルで講義と実習。
簡単に言うと「コミュニケーション」がテーマで、聴覚・視覚など五感全開で集中することを余儀なくされました。
そのせいか二日とも帰宅してから放心状態になってしまい、しばらく動けないほど。
この感覚、脳の普段使ってない部分を使ってるに間違いない。
くたくたに疲れたのですが、Blind Walk(ブラインド・ウォーク)というものが非常に面白かったです。
2人ペアになって1人はアイマスクをした状態・もう1人は腕を取って無言で15分街中をガイドする、というもの。
ヘルパーの研修でもやるそうです。
信頼関係の構築や日頃視覚・言葉にどれだけ頼っているか、人間の感覚とはどういうものか、ということを知るためにやるのですが、新鮮な体験でした。
自分の身体にはこんなにいろんな感覚があるのか、と改めて知りました。
目を閉じるだけで光と影を肌で感じたり、匂い、足元の感覚など本当に敏感になるのです。
なかでも、音。
アイマスクを着けた瞬間、一斉に様々な音が耳に飛び込んできて「うっわー!」と思いました。
普通のテレビの音がいきなりサラウンドシステムになった感じ。
他の人もそう感じたらしく、「普段こんなに音を感じてたら生活できない。」と言い出す人も。
確かになー、と共感しつつ、私はスティービー・ワンダーのことを思い出してました。
スティービーは視覚・嗅覚・味覚がない状態の人で、こんなふうに音と日々過ごしてるんだ、そりゃ、あんな独特の音楽創れるはずだわ、天才とも呼ばれるわー、と妙に感心しました。

・・・それにしてもこの疲れ方は、限界です。
今日は「ベルリンの至宝展」最終日に行く予定。
いいリフレッシュになりますように。混んでませんように。

↓写真は、上司に八つ当たりされ、気分転換にコンビニへ出かけて見つけたミネラルウォーター。(涙)ミス・イタリアが飲んでいるらしい。炭酸が美味しくて、あっさり立ち直りました。(笑)
Pht051007

|

« 今日の1枚:Dinah Washington | トップページ | JR阪和線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 限界です:

« 今日の1枚:Dinah Washington | トップページ | JR阪和線 »